ホーム > 原子力 > 市の動き > 市民の皆さまへのお知らせ > 令和元(2019)年7月に安定ヨウ素剤を配布します【終了しました】

ここから本文です。

更新日:2019年7月8日

令和元(2019)年7月に安定ヨウ素剤を配布します【終了しました】

事前配布の対象となる皆さんに安定ヨウ素剤を配布します

新潟県と柏崎市は、万一の原子力災害に備えて、発電所からおおむね半径5キロメートル圏内の地域【PAZ(即時避難区域)といいます】にお住まいの皆さんに安定ヨウ素剤を事前配布しています。

転入や転居、出生などにより、新たにPAZにお住まいになった方、まだ、配布を受けていない方などを対象に安定ヨウ素剤を配布します。

安定ヨウ素剤(錠剤)写真:細長い袋に入ったゼリー状剤

安定ヨウ素剤(左:丸剤、右:ゼリー状剤)

柏崎市のPAZ(即時避難区域・7地区)

  • 高浜地区
  • 荒浜地区
  • 松波地区
  • 西中通地区
  • 中通地区
  • 南部地区
  • 二田地区

事前配布の日程

【終了しました】

両会場とも、柏崎市民と刈羽村民の両方を対象に配布します。

令和元(2019)年7月6日(土曜日)

  • 受付時間:午前10時~午後5時
  • 会場:刈羽村生涯学習センターラピカ

令和元(2019)年7月7日(日曜日)

  • 受付時間:午前10時~午後5時
  • 会場:柏崎市文化会館アルフォーレ

対象者には、開催案内を送付します。

事前配布の対象者には、6月中旬に詳しい内容を記載した開催案内と、服用中の薬などを確認するためのチェックシートを送付します。

今回の事前配布の対象者

原子力発電所からおおむね半径5キロメートル圏内(PAZ)の地域にお住まいの方(ただし、柏崎市の住民基本台帳に登録されている方と東日本大震災で避難されている方に限る)で、次のいずれかに該当する方

転入や転居、出生などにより新たにPAZにお住まいになった方

該当者:平成31(2019)年2月1日~令和元(2019)年5月31日の間に届け出のあった方

これまで安定ヨウ素剤の配布を受けていない方

該当者:平成27(2015)年9月~31(2019)年3月に開催した事前配布説明会で安定ヨウ素剤を一度も配布されていない方

配布された安定ヨウ素剤の使用期限が切れている方

該当者:平成27(2015)年9月~30(2018)年3月に開催した事前配布説明会で安定ヨウ素剤を配布された方で、平成30(2018)年6月以降に開催した事前配布説明会で安定ヨウ素剤を更新していない方

今年度、3歳・13歳になる方で安定ヨウ素剤の追加配布を受けていない方

該当者:今年度、3歳・13歳になる方で、平成31(2019)年3月に開催した事前配布説明会で安定ヨウ素剤の追加配布を受けていない方

  • 3歳:平成28(2016)年4月2日~29(2017)年4月1日生まれの方
  • 13歳:平成18(2006)年4月2日~19(2007)年4月1日生まれの方

今回開催する説明会は、令和元(2019)年5月末現在の原子力災害対策指針などに基づき、PAZ内にお住まいの方全ての方を対象に開催するものです。

国では事前配布対象の見直し(原則として40歳未満の方と40歳以上の妊婦・授乳婦・妊娠希望のある女性を対象にするなど)が議論されていて、令和元(2019)年7月をめどに新しい指針が適用される見込みです。新しい指針が公表され次第、市のホームページでお知らせします。

持ち物

配布会場には、以下のものを持参してください。

  • あらかじめ必要事項を記入したチェックシート
  • 服用中の薬がある方は、薬の名前がわかるもの(お薬手帳や母子健康手帳など)
  • 有効期限切れなどで不要になった安定ヨウ素剤

代理の方が受け取ることもできます

配布対象者本人でなくても、代理の方が安定ヨウ素剤を受け取ることができます。配布対象者のチェックシートなどをお持ちください。

ただし、次の点に注意してください。

  1. 同一世帯人でない方が代理受領者となる場合は、配布対象者本人からの委任状が必要です。チェックシートの委任状欄に記入・押印してください
  2. 説明会では、配布対象者本人の健康状態をお聞きする場合があります。代理受領者は、配布対象者本人の既往症や服用薬などを事前に確認し、来場してください

事前配布の流れ(所要時間はおおむね1時間です)

  1. 受け付け:配布対象になっている方かどうかを確認します
    ※事前にお送りしたチェックシートを持参してください。不要な安定ヨウ素剤はここで回収します。
  2. 医師による説明:安定ヨウ素剤の効用や服用の際の注意事項をDVDで説明します。
    ※以前に説明DVDを視聴をご覧になった方は、再度ご視聴いただく必要はありません。
  3. 薬剤師と保健師による確認(場合により医師の問診):チェックシートの記載内容などを確認し、服用の可否を判定します
    ※3歳または13歳到達者で前回確認時から健康状態に変化がない場合は、再度確認を受ける必要は
    ありません。
  4. 安定ヨウ素剤の配布:「3.薬剤師と保健師による確認」で服用可能と判定された方に、安定ヨウ素剤をお渡しします

特によくある質問

お問い合わせ

危機管理部防災・原子力課原子力安全係

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館4階

電話番号:0257-21-2323

ファクス:0257-21-5980

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?