ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化 > 文化事業 > 文化活動への支援、助成 > 平成30年度 > 県内で行う自主企画による文化事業を支援します【平成30年度分の受け付けは終了しました】

ここから本文です。

更新日:2018年2月14日

県内で行う自主企画による文化事業を支援します【平成30年度分の受け付けは終了しました】

【平成30年度分の受け付けは終了しました】

県民の文化への関心を高め、自主的な文化活動の活発な展開と個性豊かな県民文化の振興のために、公益財団法人新潟県文化振興財団が、平成30年度の助成対象活動を募集しています。

詳しくは「文化活動支援助成金交付要綱(別ウィンドウで開きます)(PDF:200KB)」「別記 県民文化活動推進事業(別ウィンドウで開きます)(PDF:413KB)」をご覧ください。

※平成30年1月5日に要綱等を一部改正しています。

助成の対象となる活動

平成30年4月1日から平成31年3月31日の期間に県内で行う自主企画による文化事業。なお、以下の要件を満たす事業を優先する。

  • 地域性:地域の文化資源(人材を含む)を活用し、地域の活性化を目指す事業。公演や展覧会等とは別に、アウトリーチ活動等を合せて実施するなど、地域の人材を育成し、芸術文化の体験機会や理解を深める交流活動の場を提供することが期待される事業
  • 独創性:自主的に企画し、独創的な特徴や工夫している点が顕著である事業
  • 発展性:一過性に終わらない複数年の実施計画を策定し、発展性が期待される事業

応募できるもの

県内の地方公共団体、公益法人、県内に活動の本拠を有する文化団体、文化事業を実施するために組織された実行委員会など

助成の内容

助成対象経費

  • 出演・音楽・文芸・美術費
  • 設営・舞台費
  • 謝金・旅費・宣伝費など

助成金の額

助成対象経費の3分の1の範囲内で、財団の定める額(10万円~100万円)。ただし、助成対象経費から以下の収入を控除した額を上限とする。

  • 入場料収入(これに準ずるものを含む)
  • 参加料収入
  • 市町村からの補助金収入
  • 他団体からの助成金収入

応募の方法

【平成30年度分の受け付けは終了しました】

提出書類

  1. 文化活動支援助成金交付申請書
  2. 事業概要書
  3. 団体概要書
  4. 予算書
  5. 文化活動支援助成金チェックシート
  6. 団体の定款、寄付行為、規約等(任意様式)
  7. 団体の構成員名簿(任意様式)

1~5の書類は様式が定められていますので、以下からダウンロードしてください。

申請期間と提出先

申請期間

平成30年2月1日(木曜日)~13日(火曜日)

提出先

柏崎市総合企画部文化振興課(本庁舎3階)
  • 住所:〒945-8511柏崎市中央町5-50
  • 電話番号:0257-21-2364(直通)

問い合わせ

公益財団法人新潟県文化振興財団

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合企画部文化振興課文化・交流班

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館3階

電話番号:0257-21-2364

ファクス:0257-24-7714

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?