ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化 > ドナルド・キーン・センター柏崎 > ドナルド・キーン・センター柏崎 開館三周年記念特別講演会を開催しました(平成28年9月19日開催)

ここから本文です。

更新日:2016年9月20日

ドナルド・キーン・センター柏崎 開館三周年記念特別講演会を開催しました(平成28年9月19日開催)

平成28年9月19日(月曜日・祝日)、柏崎市名誉市民でコロンビア大学名誉教授のドナルド・キーンさんをお迎えして「ドナルド・キーン・センター柏崎 開館三周年記念特別講演会」を開催しました。

市内外から約900人が来場し、石川啄木についての講演や対談に耳を傾けました。

写真:会場を埋め尽くすお客さん

日時

平成28年9月19日(月曜日・祝日)午後1時30分開演

会場

柏崎市文化会館アルフォーレ(大ホール)

入場料

1,000円 ※大学生以下無料

講演会の様子

基調講演「石川啄木の日記を読む ―キーン先生の啄木日記論を紹介しながら」

池田功明治大学大学院教授(国際啄木学会会長)が、「石川啄木の日記を読む」と題して、キーンさんの啄木日記論を紹介しながら、基調講演を行いました。

写真:舞台中央で基調講演を行う池田功氏

記念対談「石川啄木 ―最初の現代日本人」

写真:舞台で対談するキーン先生と池田功氏、キーン誠己さん

対談を行う池田氏(写真左)とキーンさん(写真中央)。進行役はキーン誠己さん(写真右)が務めました。

写真:記念対談中のキーン先生。笑顔で話されています。

終始、にこやかに話されるキーンさん

合唱:石川啄木の詩

啄木が作詞した「春まだ浅く」と「盛岡市立渋民小学校校歌」を、市民有志による合唱や演奏で披露しました。

写真:ステージで、「春まだ浅く」を披露する合唱団の皆さん

 

 

ドナルド・キーン・センター柏崎では、石川啄木についての特別企画展を平成28年12月25日(日曜日)まで開催しています。詳しくは、関連リンクをご覧ください。

 

主催

公益財団法人ブルボン吉田記念財団、ドナルド・キーン・センター柏崎記念講演会実行委員会

 

お問い合わせ

教育委員会文化・生涯学習課文化振興係

新潟県柏崎市東本町1丁目3番24号 市民プラザ

電話番号:0257-20-7500

ファクス:0257-22-2637

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?