ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 健康推進員 > 平成29年度健康推進員の活動を紹介します!

ここから本文です。

更新日:2018年3月7日

平成29年度健康推進員の活動を紹介します!

健康推進員の平成29年度の重点活動テーマは、「歯と口腔(こうくう)の健康」です。

健康推進員自身が健康づくりの実践者になるため、地域へ健康づくりの輪を広げるため、たくさんの活動を

行いました。

お口の健康づくりの取り組み

町内会の集まりやサロン、コミセン祭りで「お口の健康」に関する情報発信や体験を行いました。

健康推進員事務局で作成したパンフレット(別ウィンドウで開きます)(PDF:1,037KB)も活用しました。健康な歯の男の子

また、多くの会場で「お口のアンケート」を行い、900人以上の回答をいただきました。

詳しくは、お口の健康づくり報告書(別ウィンドウで開きます)(PDF:620KB)

をご覧ください。

写真:半田地区のコミセン祭りで健康推進員が活動している様子

写真:鯨波地区のコミセン祭りでストレスチェックをしている様子

 

健康づくり地区懇談会

毎年6~7月に、市内24地区で行っています。

市の健康課題を共有し、意見交換をして地域で取り組めることを検討しています。

対象者

  • 健康推進員、町内会長
  • 地区によりコミュニティセンター職員、食生活改善推進員、高齢者運動サポーターなど

内容

1.柏崎市の「お口の健康について」情報提供

2.地区の健康情報・健康づくり活動についての意見交換(意見交換のテーマは地区によって異なります)

いただいたご意見

まずは自分で健康づくりの実践をする!

  • 歯の健康が全身にも影響を与えることが分かった。かかりつけの歯科医院で健診を受けたい
  • お口の体操を初めてから、調子が良い。今後も続けたい!

地域へ発信したい!

  • 健康診査の受診率など地区の健康状況の載った資料を全戸配布したい
  • コミセン祭りで「お口の健康」について発信したい
  • 地域での健康推進員の知名度が低いと思う。活動の周知とPRをしたい

写真:健康づくり地区懇談会での意見交換の様子

のびのび研修会

のびのび研修会は、健康推進員として必要な知識や技術を習得するために開催しています。

Aコース:新澤歯科医院長講話「お口の健康を保ち、健康寿命を延ばしましょう!」

むし歯と歯周病の予防には、食生活改善が大切で「砂糖が少なく、よく噛める食事が大切」というお話がありました。

また、鏡を見ながら正しい歯みがきの実習をしました。(参加者42人)

写真:新澤歯科医院長の講話の様子

 

 

 

 

写真:歯みがきの演習をしている様子

 

 

 

 

 

 

Bコース「お口の運動会♪楽しくお口の周りの筋力チェック」

お口の周りの筋力をチェックする5種目を7チームに分かれてリレー形式で行いました。

  • ボタンプルのひもに水の入った500mlのペットボトルをひっかけ運ぶ
  • うちわの上に紙風船をのせて運ぶ
  • ストローで豆を吸って、お皿に移す
  • ストローでペットボトルのキャップを飛ばす
  • ひもにつるした歯ブラシを唇で引っ張り取る

参加者の皆さん、子どもの頃に戻ったように白熱して、笑顔があふれていました!(参加者53人)

写真:ストローを使い、豆を吸ってお皿に移す様子

ひもにつるした歯ブラシを唇で引っ張り取る様子

画像:家族

来年度の重点活動テーマは「糖尿病」です!

今後も健推活動にご期待ください!

 

特によくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部健康推進課地域保健班

新潟県柏崎市栄町18番26号 元気館 2階

電話番号:0257-20-4214

ファクス:0257-22-1077

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?