ホーム > 産業・ビジネス > 農業 > 農産物・レシピ紹介 > 生産現場紹介 > ぱくもぐナビ 柏崎産のタマネギ

ここから本文です。

更新日:2016年3月29日

ぱくもぐナビ 柏崎産のタマネギ

「ぱくもぐ☆ナビ」は、柏崎産の食材を、ぱくぱく、もぐもぐ食べてもらうことで、食の地産地消を推進していくことを目的に、柏崎の食の現場をリポートして、お知らせするホームページ連載記事です。

柏崎市の農家さんや生産現場、飲食店などの「柏崎の食」について、シリーズで紹介していきます。

柏崎のタマネギ生産現場紹介

柏崎では、タマネギの生産に力を入れており、学校給食などでも柏崎産のタマネギを使用しています。

柏崎のタマネギが育ち、出荷されるまでを紹介します。

タマネギの苗が育つまで

機械でタマネギの種をポットに入れます

写真:作業員が機械でタマネギの種をポットへ入れています

写真:タマネギの苗のポットが重ねてあります

芽が出たらハウスに移動します

 

写真:ポットで育ったタマネギの芽

写真:作業員が苗のポットをハウスに並べています

3日間程シートで覆ってあげます

写真:作業員がタマネギの苗をシートで覆っています

苗ができたら定植作業に入ります

写真:ハウスの中でタマネギの苗が育っています

タマネギの苗の定植作業

育った苗を機械で植えていきます

写真:作業員がハウスで育った苗を機械で畑に植えています

写真:作業員がタマネギの苗を機械で畑に植えています

タマネギの収穫

苗が成長したら、収穫します

写真:畑でタマネギの苗が育っています

写真:畑の土の中からタマネギが出ています

堀取りの機械で、タマネギを掘り上げます

写真:作業員が堀取りの機械で、タマネギを掘り上げています

拾い上げの機械で、掘り上げたタマネギを拾い上げる

写真:作業員が拾い上げの機械で、掘り上げたタマネギを拾い上げています

収穫完了

写真:コンテナに入れられた収穫したタマネギネがトラックに積まれています

タマネギの調整・出荷作業

手作業で、葉や根を切ります

写真:手作業でタマネギの葉や根を切っています

選別機で大きさごとに分けます

写真:選別機でタマネギを大きさごとにわけています

大きさごとに袋詰めします

写真:作業員が選別されたタマネギを袋詰めしています

トラックで出荷します

写真:袋に詰められたタマネギをフォークリフトでトラックに積んでいます

 

特によくある質問

お問い合わせ

産業振興部農政課地産地消係

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館3階

電話番号:0257-21-2295

ファクス:0257-24-7714

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?