ここから本文です。

更新日:2017年4月12日

ぱくもぐナビ平成29年4月号

ぱくぱくもぐもぐ柏崎産ウイークのロゴ

「ぱくもぐナビ」は、食の地産地消に取り組むために、柏崎の食べ物を、ぱくぱくもぐもぐ食べるための情報を提供していく、ホームページ連載記事です。毎月、柏崎のおすすめ食材、食のイベントなど「柏崎の食」を紹介します。

4月のおすすめ農産物

とう菜

とう菜の写真

とう菜が旬を迎えています。とう菜の「とう」とは、アブラナなどの菜の花をつける植物の、茎の部分を指します。この「とう」を食べる野菜を総称して「とう菜」と呼びます。早春に伸びてくる「とう」には、独特の甘みがあり、やわらかいことが特徴です。地元産のとう菜を食べて、春の香りを感じてみませんか。

選び方

  • 葉や茎が新鮮でしゃきっとしたもの
  • まだ花が咲いていない若いものがやわらかい

保存方法

  • 2、3日保存する場合は、ぬらした新聞紙にくるみ、ビニール袋に入れて、冷蔵庫の野菜室で保存

レシピ

こちらでレシピを紹介しています。

こごみ

かごに盛られたこごみの写真

柏崎では山菜が採れ始めました。中でもこごみは、他の山菜に比べて成長が早く、早くから直売所やスーパーなどに出回ります。他の山菜ほどクセがなく、調理も簡単で食べやすいことが特徴です。

選び方

  • 先端の葉がしっかり巻かれており、茎が太いもの

保存方法

  • 基本は新鮮なうちに食べきること
  • 2、3日保存する場合は、洗わずに新聞紙にくるみ、冷蔵庫の野菜室で保存

レシピ

こちらでレシピを紹介しています。

4月のおすすめ水産物

カナガシラ、ホウボウ

海を泳ぐホウボウの写真

カナガシラやホウボウは、よく似た外見をしており、春に多く漁獲されます。どちらもたんぱくな白身でクセがなく、刺身や汁物でおいしくいただけます。市内のスーパーで「柏崎産」のラベルが付けられて並んでいますので、ぜひご賞味ください。

くわしくはこちらをご覧ください

カナガシラ、ホウボウ

特によくある質問

お問い合わせ

産業振興部農政課地産地消係

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館3階

電話番号:0257-21-2295

ファクス:0257-24-7714

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?