ここから本文です。

更新日:2017年5月8日

ぱくもぐナビ平成29年5月号

ぱくぱくもぐもぐ柏崎産ウイークのロゴ

「ぱくもぐナビ」は、食の地産地消に取り組むために、柏崎の食べ物を、ぱくぱくもぐもぐ食べるための情報を提供していく、ホームページ連載記事です。毎月、柏崎のおすすめ食材、食のイベントなど「柏崎の食」を紹介します。

田植えの季節がやってきました

田植え後の水田米山の雪も少なくなり緑が増えてきた頃、市内各地では田植えが始まりました。今年もおいしい柏崎産の新米が待ち遠しいですね。5月下旬には、田植え体験ができる農場もあります。詳しくは「農業体験」をご覧ください。

 

5月のおすすめ農産物

ぜんまい

 

山菜シーズンも終盤を迎え、採ったぜんまいを天日干ししている様子がちらほら見受けられるようになりました。天然のぜんまいは、雄ぜんまいを採ってしまうと翌年からぜんまいが出なくなるため、雄ぜんまいは採らないこととされています。山菜採りを行う際は、翌年の楽しみのためにもしっかりマナーを守りましょう。

ぜんまいは「柏崎地場特産品」に認定されています。詳しくは柏崎地場特産品「ぜんまい」をご覧ください。

 

ぜんまい

ぜんまいの天日干し

選び方

  • 巻いている葉の部分がふくらんでいるものは「雄ぜんまい」、巻いている葉の表面が平面状のものは「雌ぜんまい」と呼ばれ、雌ぜんまいのほうが風味がよく食用に向いている
  • 茎が太く伸びきっていないもの

保存方法

  • 干しぜんまい

レシピ

こちらでレシピを紹介しています。

たけのこ

たけのこ春の風物詩であるたけのこが出始めました。たけのこの旨み成分の一つであるチロシンは、集中力を高めてくれる効果があります。連休明けの5月病に負けないよう、たけのこを食べてやる気パワーをつけてみませんか。

選び方

  • 形はずんぐりしていて、重いもの
  • 頭部が黄色のものは若くて甘味があり、アクが少ない

保存方法

  • たけのこは鮮度が大事、時間がたつにつれてエグ味がでてきます
  • 長期保存したい場合は下ゆでをしてから冷凍庫に保存します

レシピ

こちらでレシピを紹介しています。

5月のおすすめ水産物

真鯛

柏崎から出雲崎にかけての沖合は日本海でも屈指の天然真鯛の漁場です。特にこの時期の真鯛は産卵期を迎えており、体色も美しく風味もたいへんよくなります。

柏崎では、全国ご当地どんぶり選手権で優勝した「柏崎鯛茶漬け(柏崎観光協会ホームページ「うわっと! 柏崎」)(別ウィンドウで外部サイトへリンク)」や、鯛と日本酒を堪能できる「四っ蔵飲み鯛晩酌セット」が楽しめます。

レシピ

こちらでレシピを紹介しています。

マダイ」のページもご覧ください。

特によくある質問

お問い合わせ

産業振興部農政課地産地消係

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館3階

電話番号:0257-21-2295

ファクス:0257-24-7714

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?