ここから本文です。

更新日:2016年9月26日

ぱくもぐナビ 緑なす

「ぱくもぐ☆ナビ」は、柏崎の食べ物を、ぱくぱくもぐもぐ食べてもらい食の地産地消を推進していくために、柏崎の食の現場をリポートする、ホームページ連載記事です。

柏崎市の農家さんや生産現場、飲食店などの「柏崎の食」について、シリーズで紹介していきます。

緑なす ―皮が薄く、肉質なめらか・甘く美味なる緑のなす

写真:丸みをおびた緑色の緑なす

今回ご紹介するのは、「柏崎伝統野菜」に認定されている「緑なす」です。南鯖石地域の宮之下地区を中心として昔から栽培されていた在来原種。一般的に、緑なすは、丸なすと長なすの2種類ありますが、この地域のなすは丸なす系統。

生産者紹介

 

生産現場を見せてくださったのは、柏崎市内宮之下地域にある、農事組合法人宮之下生産組合代表の中村憲一さん。

 

 

写真:笑顔で緑なすを持つ生産者

 

写真:緑色の丸いナス

年間で200キログラムほど生産しており、ドンキホーテの「宮之下生産組合の野菜コーナー」で販売しているそうです。(8月初め~10月末)

 

ナスの木は小さいですが、普通の紫色のナスと同じくらいの収量があるそうです。

写真:生産者が緑なすを収穫する様子

「ぱくもぐ☆ナビ」の取材をしてほしい方を募集

「ぱくもぐ☆ナビ」は、食の地産地消推進を目的とした、ホームページ連載記事です。

ぜひ生産現場やお店を取材してほしいという方がいましたら、市役所3階農政課農村地域振興班にご連絡ください。農政課職員が取材に伺います。

特によくある質問

お問い合わせ

産業振興部農政課地産地消係

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館3階

電話番号:0257-21-2295

ファクス:0257-24-7714

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?