ホーム > 産業・ビジネス > 農業 > 農業振興 > おけさ柿のオーナー制度を紹介します

ここから本文です。

更新日:2017年2月22日

おけさ柿のオーナー制度を紹介します

新道柿栽培組合は、柿のオーナー制度を行っています。

契約をした木で収穫した柿は、全てオーナーのものになります。

気候にもよりますが、1本の木に平均して150~200個収穫できますので、近所や親戚などにも配ることができます。

新道の柿は日当たりと風通しがいいため、糖度が高いのが特徴です。おいしい秋の味覚を、育ててみませんか。

写真:木になっている新道柿。青空の下、葉の緑と柿のオレンジがきれいです

契約本数

100本

※1本単位での契約です。

契約期間

1年間(更新可)

オーナーが行うこと

摘果、施肥、草刈り、収穫

※収穫以外は、新道柿栽培組合に作業料を支払い委託することもできます。

申し込み方法

申し込み方法、契約金額など、詳細は以下をご覧ください。

柿オーナー

特によくある質問

お問い合わせ

産業振興部農政課地産地消係

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館3階

電話番号:0257-21-2295

ファクス:0257-24-7714

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?