ホーム > 産業・ビジネス > 農業 > 農産物・レシピ紹介 > 柏崎野菜 > 柏崎地場特産品「磯之辺トマト」

ここから本文です。

更新日:2015年2月27日

柏崎地場特産品「磯之辺トマト」

磯之辺トマト ―みずみずしい、高原トマト

赤く、つやのある磯野辺トマト高柳町磯之辺地区で栽培されています。同地区で栽培されています黒姫人参とともに、高原野菜として知られています。

黒姫山麓の標高400mという高地の夏季冷涼気象を生かし、低地栽培のトマトが盛りを過ぎた頃に出荷されます。

昭和40年代頃には「新潟産高原トマト」のブランドで県内外市場に出荷された歴史もありますが、現在は栽培面積が少なくなり、生産量が限られています。

甘くてしっかりした肉質のトマトは、知る人ぞ知る一品です。

磯之辺トマトは「柏崎地場特産品」に認定されています。

収穫時期

7月~9月

食べ方

サラダなどで、おいしくいただけます。

 

 

特によくある質問

お問い合わせ

産業振興部農政課地産地消係

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館3階

電話番号:0257-21-2295

ファクス:0257-24-7714

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?