ホーム > 産業・ビジネス > 農業 > 農産物・レシピ紹介 > 柏崎野菜 > 柏崎地場特産品「糸うり」

ここから本文です。

更新日:2015年3月3日

柏崎地場特産品「糸うり」

糸うり ―シャキシャキの食感がクセになる、重宝野菜

緑のしまのある糸うりと、白い糸うり

新潟県に伝わる独特の野菜です。

地域によって「なますかぼちゃ」、「そうめんかぼちゃ」などと呼ばれて親しまれてきました。

昔からある野菜で、保存がきくこと、レシピが豊富なことから、大変重宝されています。

糸うりは柏崎全域で栽培に力を入れている「柏崎地場特産品」に認定されています。

糸うりは、ゆでると糸のように簡単にほぐれます。

糸のように簡単にほぐれる糸うり

収穫時期

7月~9月

食べ方

糸うりのごま酢和えと黄色い糸うりゆでると糸状にほぐれる糸うりを使った料理です。シャキシャキ感がたまらない食が進む一品です。

レシピ詳細は秋のレシピ「糸うりのごま酢和え」をご覧ください。

 

 

 

 

 

 

特によくある質問

お問い合わせ

産業振興部農政課地産地消係

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館3階

電話番号:0257-21-2295

ファクス:0257-24-7714

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?