ホーム > くらし > 男女共同参画 > 柏崎フォーラム > 第33回柏崎フォーラム(平成30年11月17日~18日開催)【終了しました】

ここから本文です。

更新日:2018年11月19日

第33回柏崎フォーラム(平成30年11月17日~18日開催)【終了しました】

第33回柏崎フォーラムのテーマ
「女(ひと)と男(ひと)共につくる希望の未来」

性別にとらわれず、一人一人の個性と能力を十分に発揮できる男女共同参画社会の実現を目指し、基調講演や市民団体主催の12のワークショップ、市内2つの特別支援学校の作品展を開催します。

柏崎フォーラムは、市民の皆さんに男女共同参画社会について知っていただくための貴重な機会です。

「男女共同参画ってなんだろう?」

少しでも興味があれば、どなたでも参加できますのでお気軽にお越しください。

多くの皆さんの参加をお待ちしています。

とき

平成30年11月17日(土曜日)~18日(日曜日)

ところ

柏崎市産業文化会館(住所:柏崎市駅前2-2-45)

※特別支援学校作品展のみ、柏崎市市民プラザ(住所:柏崎市東本町1-3-24)です。

内容

 基調講演(新潟県人権啓発活動委託事業)

【終了しました】

演題

「菊地流・魅力的人生のススメ ―仕事も家庭も一生懸命」

  • 講師:菊地幸夫(きくちゆきお)さん(弁護士)

菊地幸夫さん

【講師プロフィール】
弁護士(第二東京弁護士会)。番町法律事務所。中央大学法学部卒業。元司法研修所刑事弁護教官。
現在、社会福祉法人練馬区社会福祉事業団理事も務める。また日本テレビ「行列のできる法律相談所」および「スッキリ」をはじめ、数本の番組にレギュラーとして出演。弁護士業務の傍ら体力作りにも勤しみ、各地のトライアスロン大会へも出場。地元小学生バレーボールチームの監督なども務めている。

とき

平成30年11月18日(日曜日)の午後2時~4時(開場:午後1時30分)

ところ

柏崎市産業文化会館 3階大ホール

申し込み

申し込みが必要です。詳しくは、申し込み方法をご覧ください

  • 定員:200人(先着)
  • 手話通訳・要約筆記があります

 ワークショップ

【終了しました】

とき・内容

ところ

柏崎市産業文化会館の各室

ワークショップの紹介

悩んでいる人の気持ちに寄り添う方法(要申し込み)

プロカウンセラーから学ぶ、カウンセリング・テクニック! 職場やプライベートで、相談を受けることが多い方に知って欲しい! 相手に寄り添う技術を一緒に学びましょう!

  • 開催日時:11月17日(土曜日)の午前9時30分~11時30分
  • 会場:2階第1会議室
  • 定員:20人 ※要申し込み
  • 対象:中学生以上
  • 講師:中島征一郎さん(なかじまなび塾塾長)
  • 主催:ゲートキーパーまめしてら

申し込み方法へ⇒

親子で作ろう! ミニバスケット(要申し込み)

クラフトテープを使ってミニバスケットを作りましょう。ちょっとした収納にぴったりの便利でかわいいかごです。

  • 開催日時:11月17日(土曜日)の午前9時30分~11時30分
  • 会場:2階第3会議室
  • 定員:20人 ※要申し込み
  • 対象:小学生以上の親子
  • 参加費:親子2個で300円、追加1個につき200円 ※当日、お支払いください。
  • 講師:根本久美子さん他、柏崎市消費者協会役員
  • 主催:柏崎市消費者協会

申し込み方法へ⇒

大人のためのスマートフォン安心安全講習会(要申し込み)【定員に達したため申し込みを締め切りました】

スマートフォンはとても便利なものです。でも、危険なこともあります。この講習会は初心者対象の入門編です。安心安全に楽しくスマートフォンを使いましょう。

  • 開催日時:11月17日(土曜日)の午前9時30分~11時30分
  • 会場:2階第6会議室
  • 定員:20人 ※要申し込み
  • 対象:おおむね60歳以上の操作初心者
  • 持ち物:ご自分のスマートフォンやタブレット端末
  • 講師:平野実良さん(新潟産業大学専任講師)
  • 主催:新潟産業大学平野研究室

申し込み方法へ⇒

親子ロボット教室(要申し込み)【定員に達したため申し込みを締め切りました】

スマートフォンやタブレットを使って、ラジコンのようにロボットを動かしてみましょう。またプログラミングによる指令で動かすこともできます。ぜひ体験してみませんか?

  • 開催日時:11月17日(土曜日)の午後1時15分~2時15分
  • 会場:2階第6会議室
  • 定員:5組 ※要申し込み
  • 対象:小学生の親子
  • 講師:アブドゲニィ アブドレヒミさん(新潟産業大学准教授)
  • 主催:新潟産業大学アブドゲニィゼミ

申し込み方法へ⇒

柏崎を元気にするお金、地域通貨を体験してみよう!

円(千円札や五百円玉など)以外のお金を知っていますか? 使えば使うほど地域を元気にするお金、地域通貨の流通を体験し、柏崎のお金「風輪(ふうりん)通貨」の活用の仕方を考えましょう。

  • 開催日時:11月17日(土曜日)の午後1時30分~4時
  • 会場:2階第3会議室
  • 定員:20人
  • 講師:阿部雅明さん(新潟産業大学経済学部教授)、宇都宮仁さん(新潟産業大学経済学部専任講師)、平野実良さん(新潟産業大学経済学部専任講師)
  • 主催:新潟産業大学風輪通貨運営委員会

みんなで創ろう「ささえ愛の柏崎」(要申し込み)

通院や買い物に行けないといった交通弱者が増えています。住み慣れたところで安心して暮らし続けていくために、さまざまな移動支援の取組について考えます。

  • 開催日時:11月17日(土曜日)の午後2時~4時
  • 会場:2階第2会議室
  • 定員:72人 ※要申し込み
  • 対象:支え合い活動の実践者、今後取り組みたいと考えている人
  • 講師(予定):河崎民子さん(NPO法人全国移動サービスネットワーク 副理事長)
  • 主催:柏崎市地域の支え合い推進会議

申し込み方法へ⇒

エネルギーと環境問題から考えたベストな自動車

ガソリン車、ディーゼル車、ハイブリッド車、燃料電池車、電気自動車について、環境対策や省エネ効果などを比較検討し、将来のベストな自動車はどれかを考えます。

  • 開催日時:11月17日(土曜日)の午後3時~4時30分
  • 会場:2階第6会議室
  • 定員:20人
  • 講師:藤井信行さん(新潟産業大学客員教授)、アブドゲニィ アブドレヒミさん(新潟産業大学准教授)
  • 主催:新潟産業大学技術系教員グループ

大学生と一緒に考えるこれからの社会

あなたはどんなまちに住み続けたいですか?男女共同参画を考えるきっかけとするため、“一人一人が輝くまち”に向けて、一緒に考えてみましょう!

  • 開催日時:11月17日(土曜日)の午後5時~7時
  • 会場:2階研修室
  • 定員:20人
  • 主催:かしわざき男女共同参画推進市民会議

和紙を使った小物作りに親子で挑戦!(要申し込み)

和紙の風合いや手触りを感じながら、親子で小物作りに挑戦! ブローチや、昆虫、恐竜など、和紙の風合いを使ってどんなものができるか楽しみ! 親子で参加しませんか?

  • 開催日時:11月18日(日曜日)の午前9時50分~11時45分
  • 会場:1階展示室
  • 定員:20組 ※要申し込み
  • 対象:小学生以下の親子
  • 参加費:1作品300円 ※当日、お支払いください。
  • 講師:柏崎子ども劇場手芸部
  • 主催:柏崎子ども劇場

申し込み方法へ⇒

こんなに生きづらかったんだ!「体験! 発達障害」(要申し込み)

一緒に考えてみませんか!「生きづらさ」を体験することを通じて! みんなが暮らしやすい地域社会実現のために!

  • 開催日時:11月18日(日曜日)の午前10時~11時30分
  • 会場:2階第1会議室
  • 定員:30人 ※要申し込み
  • 主催:社会福祉法人ロングラン・比角地区子ども育成会・よろんごの木

申し込み方法へ⇒

心に響く大人の『絵本』見~つけた!(要申し込み)

『絵本』を通して、子どもの心をのぞいてみませんか? 珈琲を飲みながら『絵本』で豊かなひとときを過ごしましょう。

  • 開催日時:11月18日(日曜日)の午前10時~11時30分
  • 会場:2階第3会議室
  • 定員:20人 ※要申し込み
  • 対象:大人
  • 参加費:300円 ※当日、お支払いください。
  • 講師:渡邊麻美さん・田村いづみさん(絵本専門士)
  • 主催:柏崎えほん亭

申し込み方法へ⇒

かがやく笑顔はピカピカの歯から(要申し込み)

自分の歯が何本あるか分かりますか? 8020(80歳で20本、歯を残そう)を目指して、家族でお口の健康づくりをしましょう。さあ、一緒にお口の中を探検してみましょう!

  • 開催日時:11月18日(日曜日)の午前10時~11時30分
  • 会場:2階第6会議室
  • 定員:10組 ※要申し込み
  • 対象:小学生の親子
  • 主催:新潟県歯科衛生士会 柏崎ブロック

申し込み方法へ⇒

「夢・ふれあい・輝き」 特別支援学校作品展

学校生活での出会いや感動、それぞれの思いが多彩な絵や形になりました。作品を通して日々の様子をお伝えします。きらり☆と光る何かを感じていただければ幸いです。

  • とき(予定):11月14日(水曜日)~11月22日(木曜日)
  • 会場:柏崎市市民プラザ2階エントランスホール
  • 主催:柏崎特別支援学校・はまなす特別支援学校

昨年の特別支援学校作品展の様子

申し込み方法

基調講演と一部のワークショップは申し込みが必要です。

平成30年11月9日(金曜日)までに、いずれかの方法で人権啓発・男女共同参画室へお申し込みください。託児や介助が必要な方は、併せてお知らせください。

※先着順に受け付けます。定員に達した後に申し込まれた方には、人権啓発・男女共同参画室からご連絡します。

※定員に余裕があれば、基調講演やワークショップに当日でも参加することができます。詳しくはお問い合わせください。

電話で申し込む場合

  • 電話番号:0257-20-7605
  • 受け付け時間:月曜日~金曜日の午前9時~午後5時 ※祝日を除く。

はがき・ファクス・Eメールで申し込む場合

次の項目を記入し、人権啓発・男女共同参画室へお送りください。

  1. 基調講演および希望のワークショップ名
  2. 氏名
  3. 住所
  4. 電話番号
  5. 参加人数
  6. 一時保育希望の方は子どもの名前・ふりがな・性別・年齢

パソコンから申し込む場合

「第33回柏崎フォーラム」参加申し込みフォームからお申し込みください。

窓口にお越しになる場合

人権啓発・男女共同参画室(市役所4階)にお越しください。

その他

お子さんをお預かりします(一時保育)

11月9日(金曜日)までに、お子さんの名前・ふりがな・性別・年齢をご連絡ください。後ほど、一時保育利用案内を郵送します。

  • 利用料:子ども1人200円(保険料込み) ※当日、お支払いください。
  • 対象年齢:生後6カ月~小学3年生

介助が必要な方は

ご希望の方は、11月9日(金曜日)までに、ご連絡ください。

お問い合わせ・お申し込み

柏崎フォーラム実行委員会事務局(人権啓発・男女共同参画室内)

  • 住所:〒945-8511柏崎市中央町5番50号
  • 電話番号:0257-20-7605
  • ファクス:0257-32-3303
  • メールアドレス:danjo@city.kashiwazaki.lj.jp

特によくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合企画部人権啓発・男女共同参画室 

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館4階

電話番号:0257-20-7605

ファクス:0257-32-3303

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?