ホーム > 市政情報 > 施策・計画 > 明日の柏崎づくり事業 > 「明日の柏崎の産業を考える勉強会(全4回)」を開催しました

ここから本文です。

更新日:2015年4月28日

「明日の柏崎の産業を考える勉強会(全4回)」を開催しました

市の地域経済・産業について考える勉強会を開催しました。「再生可能エネルギーと市民ファンド」「農業」「魅力ある地域づくり」「共同開発の取り組み」について、全国で活躍される実践家の方から学び、柏崎での可能性について考えました。

勉強会の概要

日時

  • 平成26年10月20日(月曜日)午後7時から午後9時まで
  • 平成26年11月4日(火曜日)午後7時から午後9時まで
  • 平成26年11月21日(金曜日)午後7時から午後9時まで
  • 平成26年12月3日(水曜日)午後7時から午後9時まで

会場

  • 柏崎市産業文化会館
  • エネルギーホール
  • アルフォーレ

主催

柏崎市

開催案内

「明日の柏崎の産業を考える勉強会(全4回)」チラシ(別ウィンドウで開きます)(PDF:677KB)

スケジュール

地域内でお金をまわす仕組みとは? ―再生可能エネルギーと市民ファンドについて学ぶ

  • 日時写真:参加者からの質問に答える原さん
    平成26年10月20日(月曜日)午後7時から午後9時まで
  • 会場
    産業文化会館
  • 講師
    おひさま進歩エネルギー株式会社 代表取締役 原 亮弘氏
  • 概要
    飯田市における市民ファンドによる太陽光発電の事例を通し、エネルギーの地産地消と地域内経済のしくみを学ぶ

「かっこよく・感動があって・稼げる」3K農業をめざして! ―農業の新しい挑戦を学ぶ

  • 日時
    平成26年11月4日(火曜日)午後7時から午後9時まで 写真:説明をする宮治さん
  • 会場
    エネルギーホール
  • 講師
    NPO法人農家のこせがれネットワーク
    代表 宮治 勇輔 氏
  • 概要
    会社を退職、養豚業を営む実家に戻り、生産から消費者の口に届けるまでをプロデュース、「みやじ豚」をブランド化した経験を通し、農業の新しい挑戦について学ぶ

柏崎の魅力のつくり方 ―全国の魅力ある地域づくりから学ぶ

  • 日時写真:説明をする山崎さん
    平成26年11月21日(金曜日)午後7時から午後9時まで
  • 会場
    柏崎市産業文化会館
  • 講師
    studio-L
    代表 山崎 亮 氏
  • 概要
    地域の課題を地域に住む人たちが解決するためのコミュニティデザインの実践経験から、地域の魅力のつくり方やまちづくりの可能性について学ぶ

地域の技と力の共創で実現! ―海洋探査機「江戸っ子1号」共同開発プロジェクトに学ぶ

  • 日時写真:説明をする浜野さん
    平成26年12月3日(水曜日)午後7時から午後9時まで
  • 会場
    文化会館アルフォーレ
  • 講師
    株式会社浜野製作所
    代表取締役 浜野 慶一 氏
  • 概要
    下町の中小企業のグループがそれぞれの技術を生かし、大学との共同開発に成功した事例を通し、ものづくりの新しいかたちを学ぶ

資料

第1回 原氏資料「地域内でお金をまわる仕組みとは? ―再生可能エネルギーと市民ファンドについて学ぶ」(別ウィンドウで開きます)(PDF:6,683KB)

アンケート結果

参加者の感想・意見などは、以下のPDFファイルをご覧ください。

アンケート結果(全4回)(別ウィンドウで開きます)(PDF:591KB)

 

特によくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合企画部電源エネルギー戦略室 

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館3階

電話番号:0257-21-2324

ファクス:0257-24-7714

平成26年9月29日に開催した明日の柏崎づくり事業シンポジウム「生き残りをかけて~柏崎の産業のこれから~」を受けて、10月から12月までに4つの具体的なテーマについて勉強会を開催しました。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?