ホーム > 産業・ビジネス > 入札・契約 > プロポーザル > 「柏崎市地域エネルギービジョン」策定支援業務委託公募型プロポーザルの質問に対する回答

ここから本文です。

更新日:2017年5月16日

「柏崎市地域エネルギービジョン」策定支援業務委託公募型プロポーザルの質問に対する回答

平成29年5月15日(月曜日)までにいただいた質問に対する回答は、以下のとおりです。

なお、質問の受け付けは、平成29年5月15日で終了しました。

質問と回答

番号

質問事項・内容

回答

1

一社でなく複数事業者のJVによる提案が可能でしょうか。

JVでは、構成する事業者間の業務実績等に大きな差が生じていることも想定されます。その場合、評価対象を代表者のみとしても、構成事業者の平均としても、JV全体を正しく評価できません。したがって、本事業では、JVによる参加は想定していません。

2

提案書作成にあたって、昨年度貴市にて実施されました「「柏崎市エネルギービジョン」策定に係る基礎調査」の報告書を提供いただけるのでしょうか。

実施要項「8本プロポーザルへの参加表明」⑹の応募者資格確認結果、提案要請書の通知の際に、昨年度実施しました「(仮称)地域エネルギービジョン策定基礎調査報告書」を貸与します。なお、第1次審査結果または第2次審査結果を通知後、返却をしていただきます。

3

策定委員会の構成員については、貴市側で全て決められますでしょうか。それとも受託者側で決める、もしくはある程度の裁量があるのでしょうか。

策定委員会の構成員につきましては、市で依頼・決定を行います。

4

策定委員会の開催回数は何回程度を想定していらっしゃるのでしょうか。

実施要項「2本業務の概要」⑷に現時点でのスケジュール想定を記載しているとおり、策定委員会は、平成29年7月下旬、9月、11月、平成30年2月の4回を予定しています。

5

庁内研究会の開催回数は何回程度を想定していらっしゃるのでしょうか。

実施要項「2本業務の概要」⑷に現時点でのスケジュール想定を記載しているとおり、庁内研究会は、平成29年7月中旬、8月、10月、12月、平成30年3月の5回を予定しています。

6

策定委員会ならびに庁内研究会の会議録は、テープ起こしレベルのものが必要でしょうか。要点をまとめたものでもよろしいのでしょうか。

会議録には委員が発言する要点が適格に記載されていれば、テープ起こしレベルの内容までは必要ありません。

「柏崎市地域エネルギービジョン」策定支援業務委託公募型プロポーザル実施要項に係る質問回答書(別ウィンドウで開きます)(PDF:62KB)

 

特によくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合企画部電源エネルギー戦略室 

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館3階

電話番号:0257-21-2324

ファクス:0257-24-7714

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?