ホーム > 市政情報 > 施策・計画 > 明日の柏崎づくり事業 > 「これからの柏崎とエネルギーを考えるシンポジウム」を開催しました

ここから本文です。

更新日:2015年3月1日

「これからの柏崎とエネルギーを考えるシンポジウム」を開催しました

原子力発電や再稼動のぜひを問うのではなく、市民の皆さんが、立場や考え方の違いを超えて、これからの柏崎についてオープンに話し合い、協働していくためのキッカケづくりを目指し「これからの柏崎とエネルギーを考えるシンポジウム」を開催しました。

「これからの柏崎とエネルギーを考える」シンポジウム開催報告書(別ウィンドウで開きます)(PDF:1,585KB)

写真:ステージ上に横一列に座るパネリスト(JPG:21KB)

パネルディスカッションの様子

開催概要

日時

平成24年9月28日(金曜日)、29日(土曜日)

会場

柏崎市産業文化会館(柏崎市駅前二丁目2-45)

主催

柏崎市、これからの柏崎とエネルギーを考えるシンポジウム実行委員会

協力

柏崎刈羽原子力発電所の透明性を確保する地域の会、柏崎市刈羽郡医師会、柏崎市小中学校PTA連合会、社団法人柏崎青年会議所、新潟産業大学・新潟工科大学、みんなのエネルギー・環境会議(MEEC)

開催案内

これからの柏崎とエネルギーを考えるシンポジウム参加者募集(別ウィンドウで開きます)(PDF:279KB)

開催結果

セッション1「柏崎のこれまで、そしてこれから」:9月28日(金曜日)午後6時30分~午後9時30分

会場

柏崎市産業文化会館文化ホール

パネリスト(五十音順)写真:セッション1会場内の様子。文化ホールを埋めつくす参加者

  • 新野良子氏(柏崎刈羽原子力発電所の透明性を確保する地域の会会長)
  • 池野里美氏(自給率&幸せ度向上中自然派ママ)
  • 石坂泰男氏(柏崎商工会議所常議員)
  • 坂井弘氏(柏崎商工会議所前専務理事)
  • 竹内一公氏(柏崎青年会議所会員)
  • 樋口晃氏(新潟産業大学経済学部経済経営学科4年)
  • 本間保氏(柏崎市刈羽郡医師会副会長)

モデレーター(司会)

枝廣淳子氏(幸せ経済社会研究所所長)

スケジュール

  • 午後6時30分:開会のあいさつ(柏崎市長 会田洋)
  • 午後6時35分:セッション1の進め方について
  • 午後6時40分:これまでの柏崎や、これからの柏崎についての発表
    柏崎市、坂井弘氏、本間保氏、新野良子氏、池野里美氏、石坂泰男氏、竹内一公氏、樋口晃氏
  • 午後7時45分:休憩
  • 午後8時00分:パネルディスカッション
  • 午後9時30分:終了

資料

動画


セッション2「柏崎の未来をみんなで語ろう、考えよう」:9月29日(土曜日)午前9時~午前11時45分

会場

柏崎市産業文化会館3F大ホール

写真:枝廣さんがマイクを持って講演している様子 写真:柏崎井戸端会議の結果が書かれている紙

スケジュール

  • 午前9時:開会のあいさつ
  • 午前9時10分:セッション2の進め方
  • 午前9時15分:枝廣淳子氏トーク「しなやかに強い、幸せなまちをつくるために」・柏崎井戸端会議の進め方
  • 午前10時:柏崎井戸端会議
  • 午前11時:全体での共有・まとめ
  • 午前11時40分:閉会のあいさつ(柏崎市長 会田洋)
  • 午前11時45分:終了

資料

動画

写真:グループワークの様子。グループに分かれて話し合っています 写真:机の上に置かれた、グループワークの結果が書かれた紙

アンケート

参加者の感想・意見などは、以下のPDFファイルをご覧ください

「これからの柏崎とエネルギーを考える」シンポジウムアンケート結果(概要)(別ウィンドウで開きます)(PDF:263KB)

特によくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合企画部電源エネルギー戦略室 

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館3階

電話番号:0257-21-2324

ファクス:0257-24-7714

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?