ここから本文です。

更新日:2014年12月26日

岩の名前を調べています

旧市民会館のどん帳にも描かれたほど、夕日をバックに波間に浮かぶ笠島の烏帽子岩は格好の被写体でしたが、2008年1月24日の荒波によって崩壊してしまいました。地元では柱岩と呼ばれていましたが、写真のように古くは恵比須岩と呼ばれていたようです。手前にあった大黒岩の上部は、いつ崩壊したのか分かりませんが、1969年9月7日に笠島弁天岩が真二つになったように、波の力は本当にすごいものです。

ところで、明治時代の柏崎福浦八景とは鯨波地区の岩(佐位名岩・達磨岩・猩々岩・恵比須岩・大黒岩・鞍懸岩・籠岩・鷗岩)が、風景評価されて八景と呼ばれていたようです。しかし、現在はその八景の岩がどの岩なのか分かりません。

柏崎地区の岩について調べていますので、御存知の方は是非教えて下さい。

(学芸員 箕輪 一博)


小竹忠三郎コレクション絵葉書
柏崎市立図書館所蔵

特によくある質問

お問い合わせ

教育委員会博物館文化学芸係

新潟県柏崎市緑町8番35号

電話番号:0257-22-0567

ファクス:0257-22-0568

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?