ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化 > 柏崎市立博物館 > これまで行った特別・企画展など > 博物館の特別展 > 第55回特別展 如来光明・念仏の聖「山崎弁栄」展【終了しました】

ここから本文です。

更新日:2015年8月7日

第55回特別展 如来光明・念仏の聖「山崎弁栄」展【終了しました】

2008年10月18日(土曜日)~11月16日(日曜日)

一カ月にわたって開催された「山崎弁栄」展が、好評のうち無事終了いたしました。

期間中の10月26日(日曜日)には、当館学芸員による「みゅーじあむ・とーく」を開催し、展示品の解説を行いました。山崎弁栄は、明治・大正時代の浄土宗の僧侶で、21歳で仏門に入り、東京芝学寮での研鑽や筑波山での2カ月に及ぶ籠り念仏行、一切経の読破をおこない、如来光明主義を提唱しました。全国を巡化する傍ら、善光寺(松戸市)の建立、浄土宗本校(現・大正大学)や光明学園(神奈川県高座)の創設に尽力をし、大正9年(1920)巡化で訪れた極楽寺(柏崎市若葉町)で亡くなりました。
この山崎弁栄の実績を紹介しました。

展示会の様子

展示会の様子

みゅーじあむ・とーく1

みゅーじあむ・とーく1

みゅーじあむ・とーく2

みゅーじあむ・とーく2

特によくある質問

お問い合わせ

教育委員会博物館文化学芸係

新潟県柏崎市緑町8番35号

電話番号:0257-22-0567

ファクス:0257-22-0568

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?