ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化 > 柏崎市立博物館 > これまで行った特別・企画展など > 博物館の特別展 > 第58回 特別展 文化財たちの「復興」―博物館がみた新潟県中越沖地震【終了しました】

ここから本文です。

更新日:2015年1月7日

第58回 特別展 文化財たちの「復興」―博物館がみた新潟県中越沖地震【終了しました】

平成21年7月10日(土曜日)~8月22日(日曜日)

博物館・人物館では、地震直後から市内の文化財の被害確認や救出、被災民家や土蔵からの民具資料の搬出と保管・寄贈受け入れなど独自の活動を行なってきました。市内全域が調査・研究のフィールドであり収蔵庫として活動している学芸員にとって、柏崎の歴史を語るモノ、夫々の家の歴史を見てきモノなど、地震によって多くの「家の文化財」が失われた中、少しでも地域の宝を残せたことは幸いだと思っています。今回の展示を通し、博物館・人物館が被災資料といかに係わってきたか、地域の人々によって地域の遺産がいかに守られてきたかを紹介しました。

写真:家に飾られている絵を外している様子

被災資料の救出

写真:床に並べられたたくさんの資料

救出した資料

写真:来館者が展示物を見ている様子

展示風景

写真:三井田忠明さんが中央で講演している様子

講演会 三井田忠明氏(前博物館長)

特によくある質問

お問い合わせ

教育委員会博物館文化学芸係

新潟県柏崎市緑町8番35号

電話番号:0257-22-0567

ファクス:0257-22-0568

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?