ここから本文です。

更新日:2019年5月29日

社会教育委員の仕事

社会教育委員とは

社会教育委員は、社会教育法(昭和24年法律第207号)により、地域の実情に応じた社会教育行政を行うため、社会教育に関する諸計画を立案したり、教育委員会の諮問に対して意見を述べたりするなどの職務を行うこととされています。

委員は、学校教育および社会教育の関係者、家庭教育の向上に資する活動を行なっている方や学識経験のある方の中から、教育委員会が委嘱しています。

なお、平成19年3月31日をもって柏崎市生涯学習推進会議を解散したため、生涯学習推進のための諸計画の立案や諮問についても社会教育委員会議で行なっています。

社会教育委員の定数や任期など

現在、柏崎市教育委員会では、16名の方に委嘱しています。

なお、社会教育委員の定数、任期その他必要な事項は、当該地方公共団体の条例で定めることとされおり、本市の委員定数は17名以内、委員任期は2年です。

 

お問い合わせ

教育委員会文化・生涯学習課企画管理係

新潟県柏崎市東本町1丁目3番24号 市民プラザ

電話番号:0257-20-7500

ファクス:0257-22-2637

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?