ホーム > 産業・ビジネス > 入札・契約 > プロポーザル > 「柏崎市市民プラザ案内表示システム構築業務委託プロポーザル」審査経過と審査講評

ここから本文です。

更新日:2015年12月2日

「柏崎市市民プラザ案内表示システム構築業務委託プロポーザル」審査経過と審査講評

柏崎市市民プラザ案内表示システム構築業務委託プロポーザルの審査経過と審査講評をお知らせします。

審査経過と審査講評

プロポーザル公告と要領交付

平成27年10月28日(水曜日)

柏崎市ホームページに公告掲載および要領掲載

プロポーザル実施に係る質問(提出期間 平成27年10月28日~11月4日)

質問書提出:1者

質問件数:12件

プロポーザルに係る質問回答

平成27年11月6日(金曜日):事業者宛てに質問書兼回答書を送付

提案書受付数(提出期間 平成27年10月28日~11月4日)

提案書提出:2者

審査の経緯

  • 審査日時:平成27年11月19日(木曜日)午後5時~
  • 会場:柏崎市役所教育分館PC研修室

最優秀提案者・優秀提案者の決定

審査委員会で最優秀提案者と優秀提案者を決定しました。

最優秀提案者

 

株式会社創風システム

 

優秀提案者

株式会社マルス

総評

本プロポーザルに対して、提案者の皆さんに感謝の意を表します。提案は、当館の状況などを把握され、業務実績などに基づいた提案がなされ、提案書を読み込むにつれ、期待が持てた分、選定作業は非常に苦労しました。

各審査委員で審査のポイントを確認し、それぞれで審査を行った後、審査結果を事務局でまとめ、その内容に基づき、審査委員会で各委員の意見を出し合い、合議により決定しました。

機能要件の実現性と運用管理面が審査のポイントとなり、当館が提示した機能要件の実現性と運用管理面、提案者の考え方、コスト面(導入費およびライフサイクルコスト)などの観点から審査を行いました。

最終的には、運用時の作業効率と運用管理面でのサポート対応力の高さ、低コスト、かつ、機能要件の実現性が高く、運用・保守が低コストである「株式会社創風システム」を最優秀提案者に決定いたしました。「株式会社マルス」の提案内容は、同様に魅力的な提案でしたが、機能要件における運用管理面で当館の作業効率の低下に結びつくことを考慮し、優秀提案者(次点)に選定しました。 

特によくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会生涯学習課企画管理係

新潟県柏崎市東本町1丁目3番24号 市民プラザ

電話番号:0257-20-7500

ファクス:0257-22-2637

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?