ホーム > 産業・ビジネス > 事業所運営 > 創業・ベンチャー > 市内に法律事務所を開設すると300万円を補助します

ここから本文です。

更新日:2017年10月13日

市内に法律事務所を開設すると300万円を補助します

柏崎市では、法律事務所の市内設置の促進を図るため、市内に法律事務所を設置しようとする方に対して補助金を交付しています。

弁護士による法律事務所の市内での設置は、法律問題に困っている人に対して迅速な法律サービスを提供でき、ひいては市民の安全・安心に寄与することから、市では平成22年度から補助金の交付を実施しており、この補助金の交付を受けて、平成22年8月と平成24年3月にそれぞれ市内に法律事務所が設置されています。

補助金制度の概要は、次のとおりです。

補助金の対象者

市内に法律事務所を個人もしくは共同で開設する弁護士または弁護士法人であって、市内に法律事務所を開設する方です。

補助対象経費

事務職員研修費、消耗品費、運搬費、広告料、事務所購入費、内装・外装設備費、事務所用地購入費、備品購入費、事務所賃借料などです。

補助率と補助限度額

補助率は、対象経費の2分の1以内で、補助限度額は300万円です。

補助の条件

法律事務所の開設後5年間は、業務の休止または事務所の閉鎖を行わないことが条件です。

法律事務所を開設しようと考えておられる弁護士の方は、ぜひ柏崎市での開設を御検討ください。詳細については、添付の法律事務所誘致のチラシおよび法律事務所誘致推進事業補助金交付要綱を御覧ください。

特によくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合企画部総務課法務係

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館4階

電話番号:0257-21-2330

ファクス:0257-32-3303

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?