ホーム > くらし > 生活環境 > 空き家・空き地 > 制度・お知らせ > 空き家の適正管理をお願いします

ここから本文です。

更新日:2016年5月5日

空き家の適正管理をお願いします

平成27年5月に空家等対策の推進に関する特別措置法が施行され、適正に管理されていない空き家所有者などへの措置が強化されました。空き家を所有・管理されている方は、適正な管理をお願いします。

空き家とは?

おおむね1年以上にわたって居住、またはその他の使用(倉庫・物置きなど)がなされていないものです。

適正に管理されていないとみなされる空き家とは?

次のような状態にあるものをいいます。

  • 建物が倒壊する恐れがある
  • 屋根、外壁などが脱落し、または飛散する恐れがある
  • 擁壁が崩壊する危険がある
  • 石綿(アスベスト)の飛散、汚物の流出または臭気が発生している
  • ゴミ類の放置により、臭気が発生したり、小動物が出入りしたりしている
  • 建物が周囲の景観と著しく不調和な状態である
  • 立ち木が近隣の道路にはみ出し、通行を妨げている
  • 小動物が住みついて臭気が発生している
  • 不特定者が侵入しやすい状態にある

空き家を適正に管理していないとどうなるの?

まず、現状の改善に向けた助言や指導を行います。その後も改善されない場合は、勧告を行います。これにより固定資産税などの税額が上がる場合があります。

それでも改善されない場合は、命令を行い、指定期限内に状態が改善されないときは50万円以下の過料が科されます。命令に従っていただけない場合は、市が建物を解体する「代執行」を行い、所有者などに解体費用を請求する場合があります。

所有・管理している空き家でお困りの方へ

所有・管理されている空き家についての困りごと、相談ごとがありましたら、(公社)新潟県宅地建物取引業協会(宅建協会)柏崎支部にご相談ください。

宅建協会柏崎支部では、空き家の管理や賃貸、売買などの活用、さらに空き家の解体などについての相談に応じるため、常設の「空き家無料相談所」を開設しています。

空き家無料相談所

(公社)新潟県宅地建物取引業協会 柏崎支部

  • 電話番号:0257-24-8240
  • ファクス:0257-24-8239

空き家の利活用のため問題となる不用品処分・遺品整理の相談

市内では、一般廃棄物収集運搬許可事業者3社が共同事業として、空き家の利活用に問題となる不用品の処分や遺品整理などの事業を行っています。

詳しいことがお知りになりたい方は、建築住宅課指導係にご連絡ください。

近所の空き家でお困りの方へ

「管理不全な空き家の所有者が分からず連絡が取れない」「所有者に何度伝えても対応してくれない」などといった場合は建築住宅課指導係にご相談ください。ただし、問題が隣同士の関係(相隣関係)に限定される場合は市が関わることはできません。

特によくある質問

お問い合わせ

都市整備部建築住宅課指導係

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 第二分館1階

電話番号:0257-21-2290

ファクス:0257-23-5116

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?