ここから本文です。

更新日:2018年8月1日

介護保険の利用者負担の軽減

介護保険でサービスを利用したときは、原則、費用の1割~3割を負担していただきますが、負担を軽減するために以下の制度があります。

 高額介護サービス費の支給

1割~3割の利用者負担額が限度額を超えた場合は、超えた額を支給します。

ただし、食費と居住費(滞在費)の負担分は対象になりません。

申請方法

市から当てはまる方にお知らせします。案内が届いた方は、役所2階介護高齢課介護保険料係に申請してください。

一度申請すれば、次回以降の申請は不要です。

 高額医療合算介護サービス費の支給

介護保険と医療保険の両方を利用して、年間(8月~翌年7月)の自己負担が限度額を超えたときは、超えた分が払い戻されます。

申請方法

市から当てはまる方にお知らせします。案内が届いた方は、市役所1階国保医療課に申請してください。

 特に生計が困難な方への利用者負担の軽減

世帯全員が市民税非課税で、以下の5点全てに当てはまる方は、利用者負担額と食費・居住費(滞在費)が軽減されます。

  1. 申請日以降1年間の収入見込み額の合計が、一人世帯で150万円、一人増えるごとに50万円加算した額以下である
  2. 預貯金などの額が、一人世帯で350万円、一人増えるごとに100万円を加算した額以下である
  3. 居住用以外の不動産などを所有していない
  4. 負担能力のある親族などに扶養されていない
  5. 介護保険料を滞納していない

申請方法

市役所2階介護高齢課介護保険料係に申請してください。

申請には、収入や資産の状況を確認できる書類が必要です。

詳しくは、介護高齢課介護保険料係にお問い合わせください。

 災害などによる利用者負担の減免

第1号被保険者(65歳以上)、またはその世帯の主たる生計維持者が、災害などによって著しい損害や収入の減少があった場合は、申請に基づいて介護サービスの利用料金が減免されます。

申請方法

市役所2階介護高齢課介護保険料係に申請してください。

申請には、収入や資産の状況を確認できる書類が必要です。

詳しくは介護高齢課介護保険料係にお問い合わせください。

 施設利用時の食費・居住費(滞在費)の軽減

介護保険施設への入所やショートステイを利用した際の食費・居住費(滞在費)が軽減されます。

認定要件、申請方法など詳しくは、「介護保険施設利用時の食費・居住費の軽減」をご覧ください。

特によくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉保健部介護高齢課介護保険料係

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館2階

電話番号:0257-21-2228

ファクス:0257-21-4700

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?