ホーム > 産業・ビジネス > 入札・契約 > プロポーザル > 終了したプロポーザル > 新潟産業大学公立大学法人化可能性調査業務委託公募型プロポーザル審査経過と審査講評

ここから本文です。

更新日:2017年4月27日

新潟産業大学公立大学法人化可能性調査業務委託公募型プロポーザル審査経過と審査講評

新潟産業大学公立大学法人化可能性調査業務委託について、公募型プロポーザル方式で委託業者の選定を行いましたので、その審査経過と審査講評をお知らせします。

最優秀提案者・優秀提案者の決定

審査委員会で最優秀提案者と優秀提案者を以下のとおり決定しました。

最優秀提案者

  • 株式会社エデュース

優秀提案者

  • 株式会社三菱総合研究所

審査経過

プロポーザル要項配布期間

平成29年4月3日(月曜日)から平成29年4月19日(水曜日)午後5時15分まで

プロポーザル要項等に係る質問書提出期間

平成29年4月5日(水曜日)から平成29年4月12日(水曜日)午後5時15分まで

  • 質問書提出:3者
  • 質問件数:6件

提案書等提出期間

平成29年4月3日(水曜日)から平成29年4月19日(水曜日)午後5時15分まで

  • 提案書等提出:3者

第一次審査(書類審査)

  • 開催日:平成29年4月21日(金曜日)
  • 審査対象:3者
  • 審査結果:3者合格

第二次審査(プレゼンテーションおよびヒアリング)

  • 開催日:平成29年4月26日(水曜日)
  • 開催場所:柏崎市役所教育分館3階PC研修室
  • 審査対象:3者

審査講評

本プロポーザルに際し、ご提案をいただいた皆さんに感謝の意を表します。
新潟産業大学の存続を前提とした提案であるか、運営形態を客観的に判断できる内容であるかなどのほか、業務実績や調査スケジュール、経費の妥当性などの観点から審査を行いました。
最終的には、本業務の趣旨を十分に理解するとともに、新潟産業大学との連携体制などの実施体制に具体性があり、さらに運営形態の方針決定後における大学再生の在り方を示すなど、実態を捉えた実効性の高い提案を行った「株式会社エデュース」様を最優秀提案者として選定しました。
「株式会社三菱総合研究所」様の提案は、幅広い識見を有し、市が必要とする内容を的確にまとめあげることが期待できる一方、調査に係る主体性、経済性に欠ける部分が見受けられることから、優秀提案者(次点)に選定しました。

 

 

特によくある質問

お問い合わせ

総合企画部企画政策課企画班

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館4階

電話番号:0257-21-2321

ファクス:0257-24-7714

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?