ホーム > 原子力 > 市の動き > 広報かしわざき「アトム情報」 > 緊急時用モニタリングポストのデータ公開を開始しました(平成30年9月)

ここから本文です。

更新日:2018年9月5日

緊急時用モニタリングポストのデータ公開を開始しました(平成30年9月)

県は、環境放射線監視テレメータシステムにより、柏崎刈羽原子力発電所周辺の空間放射線量や気象観測値を、24時間監視しています。

これらに加え、緊急時に、より細やかな観測網で測定を行うために設置した緊急時用モニタリングポストの測定データも公開を開始しました。

測定結果は、県ホームページ(http://housyasen.pref.niigata.lg.jp/(別ウィンドウで外部サイトへリンク))でご覧いただけます。

▼新潟県放射線監視テレメータシステム

イラスト:刈羽原子力発電所から5キロ・10キロ・30キロの位置に円が描かれている。モニタリングポストの位置は緑色のマーク。

 

▼環境放射線監視テレメータシステム
携帯電話用サイト二次元コード

30.9月号アトム情報(放射線監視システム携帯用二次元コード)

 

▼新潟放射線監視情報スマートフォンアプリ
二次元コード

30.9月号アトム情報(放射線監視システムアプリ二次元コード)

特によくある質問

お問い合わせ

危機管理部防災・原子力課原子力安全係

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館4階

電話番号:0257-21-2323

ファクス:0257-21-5980

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?