ホーム > 原子力 > 市の動き > 広報かしわざき「アトム情報」 > 故障や問題となった機械などは、直接目で見て確認しています(平成31(2019)年4月)

ここから本文です。

更新日:2019年4月5日

故障や問題となった機械などは、直接目で見て確認しています(平成31(2019)年4月)

市は、県・刈羽村と合同で、柏崎刈羽原子力発電所構内を定期的、また必要の都度、直接現地で確認しています。

確認する内容は、安全対策の取り組み状況、故障のあった機械や機器、問題が発見された場所などです。

東京電力ホールディングス(株)から説明や報告を受けて現場を確認し、必要に応じて市としての要望や要請を伝えています。

写真は状況確認の一例です。

写真:送電線を見上げる3人の作業員

▲2月12日(火曜日)月例状況確認
500kV開閉所、送電線の状況を確認

写真:東電職員から使用済み燃料貯蔵プールをガラス越しに見ながら説明を受けています

▲1月10日(木曜日)月例状況確認
使用済燃料貯蔵プールの状況を確認

写真:地下洞道内ケーブルの火災発生場所。壁がすすけています

▲平成30(2018)年11月1日(木曜日)臨時状況確認
地下洞道内ケーブル火災の発生場所を確認

特によくある質問

お問い合わせ

危機管理部防災・原子力課原子力安全係

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館4階

電話番号:0257-21-2323

ファクス:0257-21-5980

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?