ホーム > 原子力 > 市の動き > 広報かしわざき「アトム情報」 > 放射線とは(令和元(2019)年6月)

ここから本文です。

更新日:2019年6月5日

放射線とは(令和元(2019)年6月)

放射線と放射性物質

「放射線」とは、放射性物質から出る目に見えないエネルギーのことです。

放射線を出すものを「放射性物質」、放射線を出す能力のことを「放射能」と言います。

電球を放射性物質に例えると、光が放射線、光を出す能力が放射能ということになります。

 

図:電球に例えたイメージ図。電球を放射性物質、光を出す能力が放射能、光が放射線に例えることができます。
出典:文部科学省「中学生・高校生のための放射線副読本

 

放射線の主な種類と特徴

代表的な種類として、アルファ(α)線、ベータ(β)線、ガンマ(γ)線などがあります。

アルファ(α)線

エネルギーは大きいですが、空気中では数センチメートル程度しか飛ばず、透過力(物質を通り抜ける力)も弱いため、紙一枚で遮ることができます。

ベータ(β)線

空気中では数メートル程度飛び、透過力はアルファ線より高いですが、薄い金属板などで遮ることができます。

ガンマ(γ)線

高い透過力を持ち、遮るには鉛やコンクリートが必要です。

放射線・放射能の単位

ベクレル(Bq)

放射能(放射線を出す能力)の強さを表す単位です。

シーベルト(Sv)

放射線が人体に与えた影響の大きさを表す単位で、がんや遺伝性の影響の度合い(リスク)を表します。

グレイ(Gy)

放射線のエネルギーが物質や人体にどれだけ吸収されたか(吸収線量)を表します。

 

特によくある質問

お問い合わせ

危機管理部防災・原子力課原子力安全係

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館4階

電話番号:0257-21-2323

ファクス:0257-21-5980

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?