ホーム > 市政情報 > 広報 > 報道発表 > 平成29年度報道発表 > 平成29年度10月報道発表 > 教職員による飲酒運転について(平成29年10月20日報道発表)

ここから本文です。

更新日:2017年10月20日

教職員による飲酒運転について(平成29年10月20日報道発表)

柏崎市立学校に勤務する教職員(県費負担職員)による飲酒運転が判明しましたのでお知らせします。

なお、この件に関して、任命権者である新潟県教育委員会が本日付けで本人に対して懲戒処分(免職)を決定し、公表しています。

飲酒運転を行った者

柏崎市立柏崎小学校 教諭(47歳)

飲酒運転の概要

平成29年7月、飲食店で飲酒後、自家用車を運転して帰宅途中、検問で呼気検査を受け、0.18mg/lのアルコールが検出された。

教育長コメント

教職員の飲酒運転は、学校教育に対する児童生徒・保護者・地域からの信頼を大きく裏切る行為であり、深くお詫び申し上げます。

今後は、今回の飲酒運転を重く受け止め、非違行為の根絶と信頼回復に向けて教職員に対する指導を徹底してまいります。

以上

情報発信元:教育委員会学校教育課

特によくある質問

お問い合わせ

総合企画部広聴広報課広聴広報班

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館1階

電話番号:0257-21-2333

ファクス:0257-23-5112

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?