ホーム > 産業・ビジネス > 企業誘致 > 事業者向け補助・助成・支援 > 工場用地の取得費や設備投資に対して助成金を交付します

ここから本文です。

更新日:2015年9月25日

工場用地の取得費や設備投資に対して助成金を交付します

日本標準産業分類で製造業に分類される事業を営む企業が、市内に工場などを建設する場合、新規雇用者数に応じて、工場用地の取得費や賃借料、工場用建物・機械設備の取得費に対して助成金を交付します。

対象となる地域

助成金の交付を受けられる地域は、次のとおりです。

  1. 柏崎機械金属工業団地
  2. 柏崎臨海工業団地
  3. 剣工業団地
  4. 藤井工業団地
  5. 柏崎フロンティアパーク
  6. 西山工業流通団地
  7. 柏崎田尻工業団地

なお、賃借料に対する助成金の交付対象となる地域は「5. 柏崎フロンティアパーク」のみで、賃借の相手が中小企業基盤整備機構の場合に限ります。

対象要件

助成金の交付を受けられる者は、市内に工場を新設・増設または移転し、操業を開始した企業であって、次のいずれにも当てはまるものとします。

  1. 1,000平方メートル以上の用地を取得すること(対象地域間の移転は従前敷地+1,000平方メートル以上)
  2. 用地取得の日から3年以内に工場を新設・増設し、操業を開始すること
  3. 市内に住所を有する常用労働者を新たに雇用すること
  4. 新設・増設した工場で10年間継続して事業を営むこと

助成金額

用地取得の場合

取得した用地の価格に、次の表の新規雇用者数に応じた助成率を掛けた額が助成金額となります。ただし、助成金には限度額があります。なお、新規雇用者数は、助成対象工場の操業開始日とその1年前の日の数を比較して算出します。

新規雇用者数に応じた助成率表

新規雇用者数

助成率

平方メートル当たり単価

1~4人

20パーセント

3,320円

5~9人

25パーセント

4,150円

10~19人 30パーセント 4,980円
20~49人 40パーセント 6,640円
50人以上 50パーセント 8,300円

助成金の限度額(次のいずれか少ない額)

  1. 用地の取得面積に、上の表の新規雇用者数に応じた平方メートル当たり単価を掛けた額
  2. 工場の建築面積の5倍の面積に、上の表の新規雇用者数に応じた平方メートル当たり単価を掛けた額
  3. 1億円

賃借の場合

1年間に支払った賃借料に、用地取得の場合と同じく新規雇用者数に応じた助成率を掛けた額が助成金額となります。

ただし、工場の建築面積の5倍の面積が賃借した用地の面積に満たない場合は、その面積に相当する賃借料に助成率を掛けた額となります。

なお、助成金の対象期間は5年間です。

助成金の特例

市内に既存の工場を有する企業が用地取得費対する助成金の対象となる場合

新たに取得した工場用の建物と機械装置の取得費について、用地取得費に対する助成率と同じ率を掛けた額を助成金額に加算します。

ただし、加算額の上限は3,000万円とします。

市外から新規に立地した企業が賃借料に対する助成金の対象となる場合

工場の操業にあたり、新規雇用者が1人以上あれば、賃借料の全額を10年間助成します。

お問い合わせ

制度内容の詳細は、産業振興部工業振興立地課(ものづくり活性化センター内:電話番号:0257-32-2042)へお問い合わせください。

 

関連リンク

この他の企業立地や設備投資に関する優遇制度は、「企業立地・設備投資を各種優遇制度でサポートします!」をご覧ください

関連書類

工場用地取得・設備投資に係る助成制度のご案内(柏崎市企業立地促進助成金について)(別ウィンドウで開きます)(PDF:241KB)

特によくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業振興部ものづくり・元気発信課工業振興係

新潟県柏崎市大字軽井川5949番地2

電話番号:0257-32-2042

ファクス:0257-32-2043

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?