ホーム > 産業・ビジネス > 企業誘致 > 事業者向け補助・助成・支援 > 全国トップクラスの電気料補助金で事業所の皆さんを応援します!

ここから本文です。

更新日:2015年2月9日

全国トップクラスの電気料補助金で事業所の皆さんを応援します!

柏崎市内の事業所で、一定の要件を満たす場合、使用した電気料金の30%~80%相当の補助金が交付されます。

柏崎市の電気料補助制度の概要

柏崎市は、以下の二つの電気料補助制度があり、最大で8年間併用して受給することができます。

  1. 原子力発電施設周辺地域交付金
  2. 原子力発電施設周辺地域企業立地支援給付金

1.原子力発電施設周辺地域交付金

電気事業法に定める一般電気事業者や特定規模電気事業者と電力の需給契約を結んでいる柏崎市内の事業所などは、

契約電力1kWにつき年間9,456円
(旧西山町と旧高柳町は契約電力1kWにつき7,092円)

が、毎年10〜12月ころにまとめて交付されます。

また、

交付申請のための手続きは不要

で、交付期間の制限もありません。

※一般的な交付額は、電気料支払額の10%程度です。

2.原子力発電施設周辺地域企業立地支援給付金

主な交付要件

次のいずれかの要件を満たす柏崎市内の事業所に交付されます。

  • 1年以内に、電気事業法に定める一般電気事業者や特定規模電気事業者と、新規に電力の需給契約を結んでいること。または、需給契約を増加させていること(いずれも電灯契約・臨時的契約を除く)
  • 電力の新規・増加契約から1年以内に、雇用保険の一般被保険者を3人以上増加させていること

※個人でも、帳簿類が法人同様に整備されている場合は対象になります。

給付金額

電気料支払額の20%~70%程度

詳しい計算方法などは、以下の関連リンク「一般財団法人 電源地域振興センターホームページ」をご覧いただくか、工業振興立地課にお問い合わせください。

補助金計算書を以下からダウンロードできますが、あくまでも目安としてご利用ください。

特例加算

電力契約日の属する半期の投資額が500万円以上(増設の場合は250万円以上)ある場合は、特例加算の対象になります。

特例加算は、

新規雇用者数1人当たり30万円

が給付金に加算されます。

この特例加算の対象となる業種は、製造業と特定業種です。

特定業種については、工業振興立地課にお問い合わせください。

申請方法

  • 新規・増設申請には、柏崎市の推薦が必要です。事前に工業振興立地課にご連絡ください
  • この給付金は、最長で8年間の継続申請となります。年2回の申請が必要です
  • 継続申請の場合は、一般財団法人 電源地域振興センターまたは新潟県から申請書類が送付されます。同封の案内をご覧になり、申請してください

申請様式は、このページ末尾の関連リンク「一般財団法人 電源地域振興センターホームページ」からダウンロードできます。

募集から給付までの流れ

 

募集時期

対象電気料

雇用要件

交付審査

交付決定

請求時期

給付時期

上期募集

4月下旬~5月下旬

前年10月分〜当年3月分

当年3月末日までに増加

6月

8月

9月中旬

10月下旬

下期募集

10月中旬~11月中旬

当年4月分〜9月分

当年9月末日までに増加

12月

翌年2月下旬

翌年3月中旬

翌年4月下旬

お問い合わせ先

  • 制度全般、新規・増設のお問い合わせは、工業振興立地課へ
  • 継続申請に関するお問い合わせは、申請書送付元の一般財団法人 電源地域振興センター、または新潟県へ

 

特によくある質問

お問い合わせ

産業振興部ものづくり・元気発信課工業振興係

新潟県柏崎市大字軽井川5949番地2

電話番号:0257-32-2042

ファクス:0257-32-2043

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?