ここから本文です。

更新日:2015年8月28日

柏崎の人物と関係資料

郷土の人物に関するページへのリンクを掲載しています。

貞心尼

貞心尼(ていしんに)は、幕末の女流三歌人のひとりとされています。良寛と仏教を通して心を通じ合わせました。良寛との唱和の歌集『蓮の露(はちすのつゆ)』は、柏崎市の文化財に指定されています。

貞心尼(別ウィンドウで外部サイトへリンク)

藍澤南城

藍澤南城(あいざわなんじょう)は、江戸後期の儒者です。「学塾三餘堂(さんよどう)」を開き、多くの子弟を教育しました。平成9年には、当館で所蔵する三餘堂蔵書の和漢籍が、新潟県の文化財に指定されました。

藍澤南城と三餘堂(別ウィンドウで外部サイトへリンク)

村山禎治

村山禎治(むらやまていじ)は、幕末・明治時代に算学者として活躍しました。「いばらめの算者さん」と呼ばれ親しまれていました。平成14年には、当館で所蔵する村山家和算・天文学関係資料が、新潟県の文化財に指定されました。

算者 村山禎冶 使用和算資料(別ウィンドウで外部サイトへリンク)

笹川芳三

笹川芳三氏は、柏崎の教育・文化に多大な功績を残した郷土史家です。ご遺族のご厚意により、笹川氏の記した書籍を公開しています。

笹川芳三氏の著作を読む(別ウィンドウで外部サイトへリンク)

かしわざきのひと

「かしわざきのひと」は、柏崎市発行の「広報かしわざき」に、平成7年度から9年度の3年間にわたって連載されたものです。

かしわざきのひと(別ウィンドウで外部サイトへリンク)

特によくある質問

お問い合わせ

教育委員会図書館 

新潟県柏崎市学校町2番47号

電話番号:0257-22-2928

ファクス:0257-21-2936

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?