ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化 > 柏崎市立図書館(ソフィアセンター) > 図書館からのお知らせ > 【明治150年関連施策】「郷土史講演会」と「郷土資料展示・資料解説会」を開催します

ここから本文です。

更新日:2018年6月25日

【明治150年関連施策】「郷土史講演会」と「郷土資料展示・資料解説会」を開催します

写真:郷土史講演会・郷土資料展示チラシイメージ平成30年が明治元年から数えて満150年にあたることから、戊辰柏崎戦争をテーマにした講演会と、桑名藩や柏崎県などに関する資料展示・資料解説会を行います。

 

「郷土史講演会」「郷土資料展示と資料解説会」の概要

とき

平成30年7月21日(土曜日)の午後1時30分~5時

会場

柏崎市立図書館(ソフィアセンター)多目的ホール(2階)

内容

郷土史講演会

  • とき:平成30年7月21日(土曜日)の午後1時30分~2時30分
  • テーマ:「戊辰柏崎戦争から明治の時代へ」
  • 講師:内山和博氏(柏崎刈羽郷土史研究会会長)

郷土資料展示と資料解説会

郷土資料展示
  • とき:平成30年7月21日(土曜日)の午後2時30分~5時
  • 展示資料:桑名藩・越後府・柏崎県の資料など
資料解説会 
  • とき:平成30年7月21日(土曜日)の午後2時45分~3時30分
  • 解説者:高橋克英氏(柏崎刈羽郷土史研究家、資料寄贈者)

申し込み

不要(当日会場にお越しください)

入場料

無料

「明治150年」とは

「明治150年」関連施策ロゴマーク(カラー)160x158平成30年(2018年)は、明治元年(1868年)から起算して満150年の年に当たります。
この「明治150年」をきっかけとして、明治以降の歩みを次世代に遺すことや、明治の精神に学び、日本の強みを再認識することは、大変重要なことです。
このため、国を始め全国においては、こうした基本的な考え方を踏まえ「明治150年」に関連する施策が取り組まれています。


詳しくは、内閣官房「明治150年」関連施策推進室のページをご覧ください。

「明治150年」ポータルサイト-内閣官房「明治150年」関連施策推進室(別ウィンドウで外部サイトへリンク)

 

特によくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会図書館 

新潟県柏崎市学校町2番47号

電話番号:0257-22-2928

ファクス:0257-21-2936

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?