ここから本文です。

更新日:2019年3月19日

絵本の読み聞かせボランティア交流研修会を開催しました

絵本の読み聞かせの基本の確認や心構えなど、実践的な読み聞かせの技術を学びました。

また、受講生同士の交流・ネットワークづくりの機会を提供することができました。

画像:講師のお話を参加者が熱心に聞いています

画像:セミナー参加者がグループに分かれて課題に取り組みました

 

絵本の読み聞かせボランティア交流研修会:チラシ(別ウィンドウで開きます)(PDF:360KB)

絵本の読み聞かせボランティア交流研修会の概要

開催期日

平成31(2019)年3月16日(土曜日)午後1時30分~4時55分

会場

ソフィアセンター(柏崎市立図書館)2階第2会議室

参加人数と主な対象者

  • 23人
  • 絵本などの読み聞かせボランティア、または絵本ボランティア活動に関心をお持ちの方など

講師

田村あづさ氏
(新潟市立牡丹山小学校学校図書館司書。「絵本を楽しむ会」「新潟子どもの本を読む会」会員)

内容

午後1時30分~2時55分:講話「絵本の読み聞かせ・基本を学ぼう!」

講師による絵本の読み聞かせを交えた内容の濃い講義を聞き、絵本の読み聞かせの基本や心構えを学びました。

午後3時10分~40分:読み聞かせグループ実習

事前課題で受講生たちから提出された絵本の内容や、受講生の経験年数などを元に講師がグループを編成しました。それぞれのグループ内でお互いに絵本の読み聞かせを実施しました。

午後3時40分~4時20分:グループ内で意見交換

受講生同士、今後の活動や選書のよりどころになる活発な意見交換が行われました。

午後4時20分~55分:まとめと質疑応答

講師が受講生の質問に丁寧に答えていました。

参加料

無料

参加者が用意したもの

絵本1~2冊(講師からの課題により)

参加者の感想

今後も同様の講座を継続して開催されることを望む声や、ボランティア活動をしていても、他の人の読み聞かせを聞く機会がなかなかないとの事で、よい機会になったとの声がありました。また、ボランティア活動未経験者も今回の受講内容を喜んでいました。

特によくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会図書館資料係

新潟県柏崎市学校町2番47号

電話番号:0257-22-2928

ファクス:0257-21-2936

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?