ホーム > くらし > 住民票・戸籍 > 引っ越しの手続き > 転入届(市外→市内の引っ越し)

ここから本文です。

更新日:2016年3月15日

転入届(市外→市内の引っ越し)

市内に引っ越してきたときに必要です。

引っ越してきた日から14日以内に届け出をしてください。

前住所地で発行された「転出証明書」が必ず必要になります。

前住所地で転出証明書を取り忘れた場合は、以下の関連書類「転出証明書(郵便用)請求書」をダウンロードし、必要事項をご記入いただき前住所地へ郵送(返信用封筒に切手を貼ったものを同封)して転出証明書の発行を受けてください。

届出人

  • 本人または世帯主

代理人による届け出の場合は、本人または世帯主の委任状の提出が必要となります。併せて、代理人の身分を証明するもの(免許証・保険証など)の提示が必要となります。

住民異動届委任状(別ウィンドウで開きます)(PDF:125KB)

委任状には市に登録してある印鑑を押してください。

柏崎市以外で登録した印鑑を押した場合は、印鑑登録証明書の添付が必要です。印鑑登録をしていないときは、認め印を押したものと委任者の免許証・パスポート・保険証など(コピーでも可)の提示が必要になります。

必要な物

  • 届出人の身分を証明するもの(免許証・保険証など)
  • 届出人の印鑑
  • 転出証明書
  • 国民健康保険証
  • 職場の健康保険証
  • 通知カード、マイナンバーカード(個人番号カード)、住民基本台帳カードでお持ちのもの

利用料金

無料

 関連書類

転出証明書(郵便用)請求書(別ウィンドウで開きます)(PDF:18KB)

特によくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部市民課市民窓口係

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館1階

電話番号:0257-21-2200

ファクス:0257-21-2528

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?