ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化 > 柏崎市立博物館 > 博物館友の会 > 行事報告:秋の文化財めぐり・世界遺産「厳島神社参拝と宮島散策」五県周遊の旅

ここから本文です。

更新日:2015年11月6日

行事報告:秋の文化財めぐり・世界遺産「厳島神社参拝と宮島散策」五県周遊の旅

博物館友の会は、毎月さまざまな行事を行っています。

平成27年9月に行なった、秋の文化財めぐりの旅をお知らせします。

日時

平成27年9月25日(金曜日)~9月27日(日曜日)

内容

1日目:新潟から京都、そして大阪への旅

  1. 文化会館アルフォーレを午前5時に出発しました
  2. 北陸道を使い、所々のサービスエリアで休憩を取りながらバスに7時間揺られ、京都に到着しました
  3. 昼食を取り、三十三間堂を見学してから、伏見稲荷大社へ参拝しました
  4. その後、大阪に向かい、道頓堀の散策を兼ねて夕食を取りました

写真:参加者の皆さんがおいしそうに昼食を食べています。
1日目京都での昼食です

写真:建物の前に松が二本あります。
三十三間堂外観

 

写真:バスの前に参加者が集まっています。
これから伏見稲荷大社へ向かいます

写真:参加者の脇に朱色の灯籠と、後ろに朱色の伏見稲荷大社が写っています。
伏見稲荷大社で集合写真

写真:夜の道頓堀は建物の照明で明るいです。中央の川にぽんぽん船が写っています。
夜の道頓堀

写真:道頓堀川の川岸で参加者の皆さんがバスを待っています。
全員でバスの到着を待っています

2日目:大阪から広島への旅

  1. 前日宿泊したホテルから午前8時に出発しました。高速道路で広島県に向かいました
  2. 昼食を取ってから、宮島へ向かいました
  3. 船に10分ほど乗って宮島に着き、厳島神社を参拝しました
  4. 厳島神社を後にし、広島平和記念資料館に行きました
  5. 広島平和記念資料館では、悲惨な資料を見るのがつらくて途中で出てくる方もいました

写真:参加者がバスに乗り込むところです。
サービスエリアで小休止後、出発

写真:入れ物が小さい釜で、一切れが大きいあなごがご飯の上に乗っています。三つ葉もかけられています。
昼食のあなご飯

写真:朱色の廊下で、参加者の皆さんが立ち止まって舞台を眺めています。
厳島神社の廊下

写真:厳島神社の大鳥居です。後ろに青空、前に赤く大きな鳥居が見えます。
厳島神社の大鳥居

写真:広島型原子爆弾の模型(原寸大)が飾られています。
広島に投下された原子爆弾の模型(原寸大)

写真:中央に原爆ドームが写っています。屋根や壁が吹き飛んで崩れています。
原爆ドーム

3日目:広島から岡山、そして新潟に戻る旅

  1. 午前8時30分に宿泊したホテルを出発しました
  2. 倉敷美観地区の散策では美術館見学や、ショッピングを楽しんでいました
  3. お昼は姫路城の見える場所で食事を取り、その後バスに乗って新潟を目指しました
  4. 行きとは違う道を通って帰り、予定より1時間早く(午後9時)に柏崎に到着しました
  5. 皆さんはお疲れでしたが笑顔で帰宅しました

写真:倉敷美観地区、石造りの橋の上で集合写真。川に浮かぶ舟と後ろには白壁の建物も写っています。
倉敷美観地区で集合写真

写真:大原美術館正面です。石造りで中央に円柱の柱が2本建っていて大きな建物です。
大原美術館


写真:参加者の皆さんが、楽しくおしゃべりをしながら昼食を食べています。
窓から姫路城が見えるところで昼食です


写真:赤いおわんの中に薄いしょう油色のご飯とタコが入っています。
昼食のたこめしです

写真:石垣や天守が写っています。改修が終わったばかりなので壁が真っ白できれいです。
世界文化遺産の姫路城です


写真:秋の文化財の冊子です。表紙は宮島で撮った集合写真です。
旅の思い出の冊子です

特によくある質問

お問い合わせ

教育委員会博物館管理係

新潟県柏崎市緑町8番35号

電話番号:0257-22-0567

ファクス:0257-22-0568

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?