ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化 > 柏崎市立博物館 > 博物館友の会 > 行事報告:郷土食を作って食べよう

ここから本文です。

更新日:2016年2月4日

行事報告:郷土食を作って食べよう

博物館友の会は、毎月さまざまな行事を行っています。

平成28年1月に行った行事「郷土食を作って食べよう」をお知らせします。

内容

日時

平成28年1月31日(日曜日)午前9時~午後1時

会場

大洲コミュニティセンター調理室

講師

稲原桂子氏、内藤幸子氏、村田トミ子氏

内容

午前9時ごろに皆さん会場に集まりました。

今回は西山の郷土料理で5品「いがだんご」「イワシのつみれ汁」「えご」「切り干し大根のハリハリサラダ」「レンコンのいとこ煮」です。

皆さんレシピを見ながら作り始め、講師がその時々で指示を出し調理を行いました。

途中、もち米を蒸すための蒸しふきんが見あたらず、調理室中を探すハプニングもありましたが、講師が持っていたものを使い、無事に蒸し上げることができました。

皆さんの手際がよかったので、調理終了予定時刻よりも30分早くできあがりました。

ボリュームのある料理に舌鼓を打ちました。

作業風景

写真:用意された材料が、調理台の上に置いてあります
用意された材料です。班ごとに分けて使います

写真:エプロンやかっぽう着を着た参加者が、講師の話を聞いています
講師の話を皆さんしっかりと聞いています

写真:参加者が調理台を囲み、レシピを見ながら相談しています
レシピを見て、何から作るか段取りを決めます

写真:すり鉢でイワシをすっています
イワシのつみれを作っています

写真:たくさんの参加者が調理台で調理しています
班の皆さんと話し合いながら料理を進めます

写真:参加者3人が調理台で調理しています
別々の料理を同時進行で作っています

写真:講師が参加者に作り方のコツを教えています
講師に作り方のコツを教えてもらっています

写真:郷土食が5品が、机の上に置いてあります
郷土食完成です

写真:参加者が座り、机の上にはできあがった郷土料理が置いてあります
皆さんで楽しく食事です

写真:出来上がった郷土料理を、参加者が食べています
おいしい料理を食べて話に花が咲きます

特によくある質問

お問い合わせ

教育委員会博物館管理係

新潟県柏崎市緑町8番35号

電話番号:0257-22-0567

ファクス:0257-22-0568

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?