ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化 > 柏崎市立博物館 > 博物館友の会 > 行事報告:丘江遺跡発掘現場の見学会

ここから本文です。

更新日:2017年9月16日

行事報告:丘江遺跡発掘現場の見学会

博物館友の会は、毎月さまざまな行事を行っています。

今回は、平成29年9月に行った、丘江遺跡発掘現場見学会の様子をお知らせします。

丘江遺跡発掘現場の見学会の内容

日時

平成29年9月13日(水曜日)午前9時~正午

会場

丘江遺跡(柏崎市田塚3丁目7番地)

内容

国道8号バイパス計画上にある丘江遺跡の見学を行いました。

遺跡調査は今年で4年目となり、4区画目の調査となっています。

新潟県埋蔵文化財調査事業団の職員に講師をお願いし、資料を基づいて説明をしていただきました。質問も出て、参加者の考古への学習意欲が伝わってきました。

発掘調査現場では、盛り上がったあぜ道や逆にくぼんでいる川の跡などの説明があり、その後、作業員が実際に発掘作業を行っている場所を見学しました。見学中に遺物の出土があり、じっくりとその遺物を見せていただきました。

最後に発掘現場の事務所に戻り、土器や小柄、古銭などの実物を見せていただき、古代の話で盛り上がりました。

参加者された皆さんは、説明員の丁寧な説明を聞いたり、実物に触れたりしたことで大変満足していました。

見学風景

写真:講師から参加者に遺跡についての説明
講師から遺跡の説明

写真:参加者も現地に行っての説明
現地に行っての説明

写真:丸くおわん型になっている柱の跡
柱の跡

写真:中央に出土したばかりの遺物二つあります
出土したばかりの遺物

写真:実際の地層を指で指しながら説明しています
地層の説明

写真:水路の跡は白い線で縁取りがされています

水路の跡

写真:見学した日は10人くらいの作業員が発掘をしていました。
作業員の発掘現場

写真:机の上に遺物が籠に入ってならんでおり、その説明をしています
出土された遺物の説明

写真:参加者からいろいろな質問があり、小さな質問にも講師が丁寧に答えます
小さな質問にも丁寧に答えます

写真:籠に新聞紙が敷かれその中に出土した遺物(土器の破片)が並んでいます
出土された遺物(土器)

特によくある質問

お問い合わせ

教育委員会博物館管理係

新潟県柏崎市緑町8番35号

電話番号:0257-22-0567

ファクス:0257-22-0568

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?