ホーム > 産業・ビジネス > 農業 > 農業委員会 > 利用権を設定し、安心して農地を貸し借りしましょう

ここから本文です。

更新日:2016年1月1日

利用権を設定し、安心して農地を貸し借りしましょう

利用権の設定は、農業委員会が間に入り、農地の貸し借りを行う制度です。

農地法の許可は不要で、期間終了後、離作料の支払いなしで農地が返還されます。

貸し手、借り手で十分話し合った上で申出書を作成してください。

申し出書は、各地区の農業委員または農業委員会事務局にあります。

利用権設定できる期間

3年、6年、10年から選ぶことができます。

申出書の提出期限

柏崎市の農地の利用権設定受け付けは年2回です。平成28年中の申し出書の提出期限は以下のとおりです。

4月20日設定開始分

平成28年2月10日(水曜日)

12月20日設定開始分

平成28年10月7日(金曜日)

申し出書の提出先

各地区の農業委員または農業委員会事務局(柏崎市役所3階)に提出してください。

利用権設定よくある質問

質問をクリックすると回答が開きます。

特によくある質問

お問い合わせ

農業委員会事務局農地班

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館3階

電話番号:0257-21-2276

ファクス:0257-24-7714

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?