ホーム > 産業・ビジネス > 農業 > 農業振興 > 農業振興地域農用地区域からの除外に伴う検証結果を公表します

ここから本文です。

更新日:2018年11月21日

農業振興地域農用地区域からの除外に伴う検証結果を公表します

柏崎市農業・農村振興計画に基づき、農業振興地域農用地区域から以下の案件が除外されました。

農用地区域から除外されたことに伴い、農業振興地域の特性に応じた農業の振興が図られているか、同計画の定めにより検証します。

除外箇所と除外理由

柏崎市大字加納字上川原864-1、865-1(農家住宅建設)

検証の期間

平成27年度から平成31年度までの間、毎年検証を行う

検証内容

平成30年9月18日

現地確認を実施し、今年度も耕作を継続していることを確認

平成30年10月3日

営農計画書を確認し、除外後における農地の耕作面積が増加し、農業の振興が図られていることを確認

平成30年10月17日

除外後における事業者の耕作状況を、柏崎市農業委員会、柏崎農業協同組合や柏崎土地改良区に対して意見照会を実施しました。その回答は、次のとおりです。

柏崎市農業委員会

除外案件の土地所有者は、農地台帳に記載されている者であり、現在まで継続して耕作しているものと認められる。

柏崎農業協同組合

妥当と認められる。

柏崎土地改良区

除外案件の事業者の土地台帳に移動はなく、第三者への農業経営移譲は行われていない。

検証結果

検証により継続して耕作を行っていることが確認できることから、農業振興の観点において不十分であるとは認められない。

特によくある質問

お問い合わせ

産業振興部農政課農政企画班

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館3階

電話番号:0257-21-2305

ファクス:0257-24-7714

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?