ホーム > 産業・ビジネス > 入札・契約 > プロポーザル > 「(仮称)柏崎市地域エネルギービジョン」策定に係る基礎調査業務委託プロポーザルを実施します【終了しました】

ここから本文です。

更新日:2016年11月2日

「(仮称)柏崎市地域エネルギービジョン」策定に係る基礎調査業務委託プロポーザルを実施します【終了しました】

柏崎市は次世代エネルギー活用による温暖化対策の推進や関連産業の育成により、持続可能なまちを目指し、「(仮称)柏崎市地域エネルギービジョン」策定に向けた基礎調査業務を委託する事業者を公募型プロポーザル方式により選定します。

プロポーザル実施に係る詳細は、以下関連書類「(仮称)柏崎市地域エネルギービジョン策定に係る基礎調査業務委託プロポーザル要項」に記載してありますので参照してください。

参加に当たっては「(仮称)柏崎市地域エネルギービジョン策定に係る基礎調査業務委託プロポーザル要項」を熟読の上、参加されるようお願いいたします。

公募型プロポーザルの名称

「(仮称)柏崎市地域エネルギービジョン」策定に係る基礎調査業務委託プロポーザル

プロポーザル要項など

業務概要

業務名称

「(仮称)柏崎市地域エネルギービジョン」策定に係る基礎調査業務

契約の期間

契約締結の日から平成29年3月25日まで

業務内容

手続きなど

プロポーザル要項配布期間

平成28年9月30日から平成28年10月20日まで

質問書の提出期限

平成28年9月30日から平成28年10月20日まで

提案書の提出期限

平成28年9月30日から平成28年10月31日まで

審査結果の通知

平成28年11月10日(予定)

参加資格要件

本プロポーザルに参加しようとする者は、次に掲げる全ての要件を満たしている者でなければならない。

  1. 提案書提出日において、柏崎市入札参加有資格業者の指名停止措置を受けていない者
  2. 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当していない者
  3. 民事再生法(平成11年法律第255号)に基づく再生手続き開始の申し立てがなされていない者(再生手続き開始の決定を受けた者を除く)であること。また、会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく再生手続き開始の申し立てがなされていない者(再生手続き開始の決定を受けた者を除く)であること
  4. 契約締結時までに、平成28年度柏崎市競争入札参加有資格者名簿に登録している者であること
  5. 次の(1)から(5)までのいずれにも該当しない者であること

(1)新潟県柏崎市暴力団排除条例(平成24年条例第56号)第2条に規定する暴力団、または暴力団員

(2)暴力団または暴力団員が経営に実質的に関与している法人または個人

(3)役員等が自己、自社もしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもって、暴力団または暴力団員を利用している法人または個人

(4)役員等が、暴力団または暴力団員に対して資金等を供給し、または便宜を供与するなど直接的あるいは積極的に暴力団の維持、運営に協力し、もしくは関与している法人または個人

(5)役員等が暴力団または暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有している法人または個人

特によくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部環境政策課温暖化対策係

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館3階

電話番号:0257-21-2299

ファクス:0257-24-7714

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?