ホーム > 産業・ビジネス > 水産業 > 柏崎市の水産業の概要 > 海岸で海藻類や貝類などを採ると罰せられる可能性があります

  • 海岸で海藻類や貝類などを採ると罰せられる可能性があります

ここから本文です。

更新日:2018年8月27日

海岸で海藻類や貝類などを採ると罰せられる可能性があります

自由に魚や貝類、海藻を採ることはできません

海には漁業権が設定されています。

漁業法に基づき、一般の方が採ることのできない海藻類や貝類などがあります。

共同漁業権

共同漁業権とは、一定地域の漁業者が一定の水面を共同で利用する権利です。

そのため、一般の方が、あわび・さざえ等の貝類わかめ・こんぶ等の海藻類たこ等の定着性の水産動物を採った場合、漁業権侵害として罰せられることがあります。

柏崎沿岸域で共同漁業権が設定されている海産物

柏崎沿岸域には共同漁業権が設定されています。漁業権者は、新潟漁業協同組合です。

※地域によって漁業権対象魚種が異なります。柏崎沿岸域で採ることができても、ほかの地域では注意が必要です。

柏崎沿岸域で共同漁業権が設定されている水産物一覧表

対象魚種 出雲崎町から大字大湊までの範囲 大字大湊から上越市柿崎区までの範囲

えご

わかめ

いわのり

もずく

あかもく

-

-

うみそうめん

-

-

あわび

さざえ

かき

なまこ

-

あおのり

-

-

いがい

-

にしがい

-

-

うに

-

-

たこ

あさり(こたまがい)

てんぐさ

-

あおさ

-

えむし

-

-

  • ○:対象魚種。一般の方は採捕できません
  • -:対象外魚種。一般の方でも採捕できます

 

特によくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業振興部農林水産課林業水産班

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館3階

電話番号:0257-21-2300

ファクス:0257-24-7714

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?