ホーム > くらし > 消費生活 > 消費生活トラブル > 品質保証期間の過ぎたスプレー式消火具は、確実に廃棄してください

ここから本文です。

更新日:2015年8月21日

品質保証期間の過ぎたスプレー式消火具は、確実に廃棄してください

ヤマトプロテック社製の消火具の一部に不具合

ヤマトプロテック社製のエアゾール式簡易消火具の一部に、製造工程上の不具合による缶内部の腐食が進み、液漏れや亀裂・破裂の恐れがあることが分かりました。

対象製品の品質保証期間は、2005年1月~10月で、すでに品質保証期間を過ぎています。

対象製品をお持ちの方は、廃棄してください。

ヤマトプロテック株式会社お客様相談窓口

品質保証期間を過ぎたものは確実に廃棄を

天ぷら油火災など初期消火時に使用されるスプレー式簡易消火具にも寿命があります。缶の腐食などにより、いざというときに利用できない場合もあります。

品質保証期間の過ぎたものは、確実に破棄し、新しいものと交換してください。

品質保証期間(期限)は缶底に表示してあります。

品質保証期間表示例

2006年1月に品質保証が過ぎる場合は「2006.01」と缶底に記載されています。

特によくある質問

お問い合わせ

市民生活部市民活動支援課生活安全係

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館3階

電話番号:0257-21-2272

ファクス:0257-24-7714

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?