ホーム > くらし > 消費生活 > 消費生活トラブル > ヤミ金融の被害に遭わないよう注意しましょう

ここから本文です。

更新日:2017年7月6日

ヤミ金融の被害に遭わないよう注意しましょう

ヤミ金融は、もともと違法な契約である上に、脅迫による取り立てを行い、家族・親族・勤務先などの生活を脅す悪質な犯罪行為です。いろいろな方法で融資を誘います。被害に遭わないようにしましょう。

ヤミ金融とは

貸金業を営むには、貸金業規制法に基づいて、国や都道府県の登録を受けなければなりません。それにもかかわらず、無登録で貸金業を営む業者が、ヤミ金融業者と呼ばれています。

最近は、登録業者を含めて、法律に違反するような高金利で貸し付けを行ったり、悪質な取り立てを行ったりする業者もヤミ金融業者と呼ばれています。

平成15年ヤミ金融対策法(貸金業規正法および出資法の一部改正法)が成立しました

  • 貸金業登録制度が、強化されました
  • 高金利貸し付け、無登録業者に関する罰則が、大幅に引き上げられました
  • 無登録業者の広告、勧誘行為に、罰則が適用されるようになりました
  • 違法な取り立て行為が明確となり、罰則も引き上げられました
  • 年利109.5%を超える貸付契約は無効です。利息については一切支払う必要はありません

ヤミ金融の被害に遭わないために

一度ヤミ金融から借りてしまうと、個人情報がヤミ金融グループに流出し、ダイレクトメールや携帯メールが大量に送られてくるばかりでなく、押し貸しや架空請求の標的ともなります。

返済できないため、他のヤミ金融に借り替えするなどして被害を大きくしてしまいます。ヤミ金融からは絶対借りないようにしましょう。

万一借りてしまったら

  • 直ちに相談窓口に相談すること
  • 上限を超える金利の支払いは拒否すること
  • 脅迫や暴力には警察の力を借りること
  • むやみに個人情報を教えないこと(特に架空請求の場合)
  • 借用書、受領証や業者とのやりとりを録音したテープなど、証拠を保存すること
  • 紹介屋、買取屋、整理屋などにだまされないこと

柏崎市消費生活センターは、多重債務による相談も受けています

相談は無料です。一人で悩まず、相談しましょう。

柏崎市消費生活センター

  • 相談受付時間
    月~金曜の午前9時~午後4時
    土曜日の午前9時~正午

   (日曜日と祝日、年末年始は受け付けていません。)

  • 会場:市役所会議棟1階
  • 電話:0257-23-5355(相談専用電話)

関連リンク

関連書類

ヤミ金その扉、あけないで!(別ウィンドウで開きます)(PDF:680KB)

特によくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部市民活動支援課生活安全係

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館3階

電話番号:0257-21-2272

ファクス:0257-24-7714

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?