ホーム > 市政情報 > 選挙 > 選挙制度 > 選挙区と定数

ここから本文です。

更新日:2016年1月13日

選挙区と定数

各種選挙における柏崎市の属する選挙区および定数など

衆議院議員選挙

小選挙区選挙(県選出選挙)

新潟県は、6選挙区に分かれ、柏崎市は第2選挙区に属しており、定数は1名です。

詳細は、県選挙管理委員会のホームページ「新潟県における衆議院議員の小選挙区(別ウィンドウで外部サイトへリンク)」を参照

比例代表選挙

都道府県を単位として全都道府県が北海道、東北、北関東、南関東、東京、北信越、東海、近畿、中国、四国、九州・沖縄の11選挙区に分割されています。

新潟県は、北信越ブロック(新潟県、富山県、石川県、福井県、長野県)に属しており、定数は11名です。

参議院議員選挙

選挙区選挙

新潟県選挙区となり、定数は2名(3年ごとの選挙にて1名選出)。

比例代表制選挙

全国を一つの選挙区とし、定数は96名(3年ごとの選挙にて48名選出)。

新潟県議会議員選挙

新潟県内をは27選挙区に分け、柏崎市は「柏崎市刈羽郡選挙区」として第12選挙区に属しており、定数は2名です。

詳細は、県選挙管理委員会のホームページ「新潟県議会議員の選挙区と定数(別ウィンドウで外部サイトへリンク)」をご覧ください。

特によくある質問

お問い合わせ

選挙管理委員会事務局  

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 第二分館2階

電話番号:0257-21-2370

ファクス:0257-23-5202

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?