ここから本文です。

更新日:2016年6月4日

絵本作家長野ヒデ子さん講演会を開催しました

絵本と紙芝居の普及と創作に力を入れ、多くの作品を創作されている絵本作家長野ヒデ子さんの講演会を開催しました。

家族をテーマにした心あたたまる絵本創作への思いや紙芝居の効果的な演じ方などについて、お話をお聞きすることができました。

参加者からは「絵本と紙芝居の違いを知ることができて勉強になった」「もっと紙芝居を勉強してみたい、やってみたい」との感想が寄せられました。長野ヒデ子さんの穏やかで温かいお人柄を感じることができるひと時でした。

講演終了後の長野ヒデ子さんの絵本サイン会も大好評でした。

 

写真:スクリーンんに絵本が映し出され、その前で長野さんが講演をしています

「お母さんがお母さんになった日」読み聞かせ

写真:スクリーンんに絵本が映し出され、その前で長野さんが講演をしています

「お父さんがお父さんになった日」読み聞かせ

写真:参加者の前で長野さんが講演をしています

「紙芝居実演の様子」

開催日時

平成28年4月29日(祝日・金曜日)午後2時から午後3時30分まで

会場

柏崎市立図書館2階多目的ホール

特によくある質問

お問い合わせ

教育委員会図書館サービス係

新潟県柏崎市学校町2番47号

電話番号:0257-22-2928

ファクス:0257-21-2936

絵本と紙芝居の普及と創作に力を入れ、多くの絵本や紙芝居作品をつくれられている絵本作家長野ヒデ子さんの講演会を開催しました。
家族をテーマにした心あたたまる絵本創作への思いや、なかなか聞くことのできない紙芝居の演じ方や深い味わい、また具体的な技術について実演を交えての講演会でした。
参加者からは「絵本と紙芝居の違いを知ることができて勉強になった」「もっと紙芝居を勉強してみたい、やってみたい」との感想が寄せられました。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?