ホーム > くらし > ごみ・リサイクル > リサイクル > 古着を回収しています

ここから本文です。

更新日:2015年5月1日

古着を回収しています

平成26年7月から、古着を資源物として回収しています。

これまでは、家庭から出る衣類を「燃やすごみ」として処理してきましたが、その中で古着として再使用できるものを資源化します。

回収は、資源物リサイクルセンターで行っています。持ち込みの際には、次の点に注意してください。

回収できる古着

家庭から出る衣類で、これからも着用できるもの、洗濯済みのもの

※未使用のものも、必ず洗濯をして出してください。

回収できない古着

  • 洗濯していないもの
  • 洗濯しても汚れやにおいがとれないもの
  • ぬれているもの
  • ボタンが取れていたり、ファスナーが壊れていたりして、そのままで着用できないもの
  • 下着類
  • ペット用に使用されたもの
  • ネクタイ・靴下・マフラー・帽子・布団・座布団・カーペットなど、衣類以外の布製品
  • ゴム・ビニールなど、布以外でできているもの
  • 制服・学校指定の体操着・ユニホーム
  • 水着・スキーウェア・スノボウェア

回収場所、日時

資源物リサイクルセンター(クリーンセンターかしわざき内)

毎週水曜日・土曜日・日曜日の午前9時から午後6時まで

回収方法

資源物リサイクルセンター内に、古着の回収容器があります。

古着を透明または半透明の袋に入れ、袋の口をしばってから回収容器に入れてください。

※透明または半透明でない袋は、そのまま回収容器に入れないでください。

紙袋や、エコバックなどでお持ち込みになった場合は、古着だけを入れ、袋などはお持ち帰りください。

写真:回収した古着が容器の中に積まれています

※ご来場の際、駐車場内での事故にはご注意ください。

特によくある質問

お問い合わせ

市民生活部環境課資源循環係

柏崎市松波四丁目13番13号(クリーンセンターかしわざき)

電話番号:0257-23-5170

ファクス:0257-24-4196

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?