ホーム > くらし > ごみ・リサイクル > リサイクル > 家庭系パソコンの回収・リサイクルは、パソコンメーカーでも行っています

ここから本文です。

更新日:2015年7月8日

家庭系パソコンの回収・リサイクルは、パソコンメーカーでも行っています

市は、平成27年7月からパソコンの回収を始めました。

市が行うパソコンの回収は、「パソコンを使用済み小型家電として回収します」をご覧ください。

平成15年10月から、パソコンメーカーでも、家庭系パソコンの回収・リサイクルを行っています。

パソコンを廃棄しようとする方は、市かパソコンメーカ―のいずれか、都合の良い回収先で適切に廃棄してください。

メーカーによるパソコン回収・リサイクルの流れ

回収の申し込み

パソコンを廃棄しようとする方は、その製品の製造・販売メーカーに、回収の申し込みをします。

※各メーカーの申し込み受付窓口は、メーカーのホームページや販売店などでご確認ください。

回収再資源化料金の支払い

平成15年9月30日以前に、製造・販売されたパソコンを処分する場合は、回収再資源化料金を支払う必要があります。

ただし、平成15年10月1日以降に、購入したパソコン(PCリサイクルマークの付いている製品)を処分する場合は、回収再資源化料金を支払う必要はありません。

パソコンの梱包と「ゆうパック伝票」の貼付

回収再資源化料金の支払いを済ませると、メーカーから専用の「ゆうパック伝票」が送られてきます。

パソコンを梱包し、「ゆうパック伝票」を見やすい場所に貼ります。

パソコンの受け渡し

  • 郵便局に持込む場合
    梱包して「ゆうパック伝票」を貼付したパソコンを、最寄の郵便局(簡易郵便局を除く)へ持ち込みます。
  • 自宅に取りにきてもらう場合
    「ゆうパック伝票」に記載されている連絡先の郵便局に電話をして、回収してもらいます。この場合も料金は、掛かりません。

その他の注意事項

  • キーボード・マウス・テンキー・コード類・マイク・スピーカーなど、製品に同梱されていた装置は回収の対象となりますが、スキャナーなどの周辺機器は回収の対象となりません。
    スキャナーなどは、今までどおり市が収集しますので「燃やさないごみ」として出してください。
  • 説明書など、紙類は「雑誌」として出してください。
  • 家電リサイクル法に基づくテレビ、冷蔵庫、洗濯機、エアコンと違い、販売店に持込んでも回収してもらえません。

関連リンク

特によくある質問

お問い合わせ

市民生活部環境課資源循環係

柏崎市松波四丁目13番13号(クリーンセンターかしわざき)

電話番号:0257-23-5170

ファクス:0257-24-4196

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?