ホーム > くらし > ごみ・リサイクル > ごみ・資源物の分け方・出し方 > 燃やさないごみ > 水銀を含む体温計・血圧計・温度計などの出し方

ここから本文です。

更新日:2017年3月1日

水銀を含む体温計・血圧計・温度計などの出し方

町内の資源物ステーションには出さず、クリーンセンターに直接持ち込んでください

水銀を含む体温計・血圧計・温度計などは「燃やさないごみ」に分別していますが、収集の際にガラスが割れて、中の水銀が飛散すると危険ですので、町内の資源物ステーションへは出さず、直接「クリーンセンターかしわざき」にお持ち込みください。

出す時の注意事項

  1. この記事は、ご家庭から出る水銀式の体温計・血圧計・温度計などに関するものです。事業者が出すものについては、専門業者に処分を委託してください
  2. 透明または半透明の袋に入れ、中身が飛散しないようしっかりと縛ってください。レジ袋など市の指定ごみ袋以外の袋を使っても構いません
  3. 水銀式の体温計・血圧計・温度計などと、その他の「燃やさないごみ」を混ぜて出さないでください
  4. デジタル式の体温計は水銀を使用していませんので、直接お持ち込みいただく必要はありません。「燃やさないごみ」の日に、町内の資源物ステーションに出してください。

特によくある質問

お問い合わせ

市民生活部環境課資源循環係

柏崎市松波四丁目13番13号(クリーンセンターかしわざき)

電話番号:0257-23-5170

ファクス:0257-24-4196

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?