ホーム > 市政情報 > 施策・計画 > 新庁舎建設整備 > 基本設計・実施設計 > 第4回新庁舎基本設計市民ワークショップを開催しました

ここから本文です。

更新日:2016年12月16日

第4回新庁舎基本設計市民ワークショップを開催しました

写真:参加者が座って正面のスクリーンを見ています新庁舎の基本設計を進めるに当たり、ふれあい交流機能など、市民のみなさんのご意見やアイデアをお聞きし反映するため、市民ワークショップを開催しています。このほど、最終回となる第4回を開催しましたので、その概要をお知らせします。

第4回市民ワークショップの概要

開催日時と場所

  • 開催日時:平成28年11月8日(火曜日)午後7時から午後9時まで
  • 場所:市民プラザ2階学習室

参加者

  • 市内にお住いの高校生以上の市民:24人

主な内容

前回までの市民ワークショップのまとめ

第3回の各グループ発表で出された内容を総合し、市民交流スペース(雁木ひろば)の機能や利用形態のイメージを模式図化しました。

画像:市民交流スペースの機能や利用形態のイメージ図

  • 駅に近い庁舎西側には、バスの待合いや観光などの情報発信機能、情報発信や防災機能に利用できる塔などの機能
  • 庁舎西口廻りには、北西風を和らげる大屋根をつくりイベントに利用できる広場
  • 外部へ情報発信するコーナー
  • 市民が利用できる会議室
  • 子どもが遊べるキッズコーナー

意見交換

  • 新庁舎を考えることがメインであるが、庁舎ができることで柏崎市のまちづくりに繋がるとよい
  • 市民交流スペースをどのように使っていくかがポイントとなるのではないか
  • 日常の行政業務と市民交流スペースとの両立が行えるか、検討が必要ではないか
  • アルフォーレや市民プラザとの機能のすみ分けを考えなければ中途半端になる
  • イベント利用など、誰が運営を担うのか、検討していかなくてはならない

 

特によくある質問

お問い合わせ

総合企画部新庁舎整備室 

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館3階

電話番号:0257-41-5173

ファクス:0257-24-7714

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?