ホーム > 産業・ビジネス > 事業所運営 > 雇用支援 > 柏崎市若年者トライアル雇用助成金の制度改正を行います

ここから本文です。

更新日:2019年4月18日

柏崎市若年者トライアル雇用助成金の制度改正を行います

国のトライアル雇用助成金の交付を受けた事業所に、市が助成金を上乗せする制度「柏崎市若年者トライアル雇用助成金」は、平成31(2019)年度から、制度改正を行いました。

制度改正の概要

柏崎市若年者トライアル雇用助成金の廃止

柏崎市若年者トライアル雇用助成金を、平成31(2019)年3月31日に廃止しました。

ただし、経過措置として、平成31(2019)年3月31日までにトライアル雇用(一般トライアルコース)を開始した方で、国の交付決定通知が平成31(2019)年度にあった場合は、平成31(2019)年度も市の申請を受け付けます。

柏崎市障がい者トライアル雇用助成金の開始

柏崎市障がい者トライアル雇用助成金を、平成31(2019)年4月1日から開始しました。

国のトライアル雇用制度のうち、障害者トライアルコースまたは障害者短時間トライアルコースを利用し、市内在住の障がい者を雇用した市内事業所に、市が上乗せ助成(上限12万円)を行います。

柏崎市若年者トライアル雇用助成金とは異なり、対象者の年齢制限はありません。

制度改正に伴い、申請の方法が変わる場合があります

上に記載した制度改正により、制度の移行期間が生じます。

以下を参考に、柏崎市へ申請をしてください。

国の一般トライアルコースを利用する場合

トライアル雇用開始日により、助成対象期間が異なります。

トライアル雇用開始日が平成31(2019)年3月31日以前の場合

3月末までの月割助成金を、要綱の規定により交付します。国の交付決定通知が届き次第、柏崎市若年者トライアル雇用助成金を申請してください。

トライアル雇用開始日が平成31(2019)年4月1日以降の場合

助成対象外です。

国の障害者トライアルコースまたは障害者短時間トライアルコースを利用する場合

柏崎市障がい者トライアル雇用助成金を申請してください。

補足

柏崎市若年者トライアル雇用助成金と、柏崎市障がい者トライアル雇用助成金の両方を受給することは、できません。

 

特によくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業振興部商業観光課商業労政班

新潟県柏崎市中央町5番50号 市役所 本館3階

電話番号:0257-21-2334

ファクス:0257-24-7714

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?